元祖!そばめし!!の店!

テーマ:
『青森』
今は全国区にデビューをしたそばめし発祥の店です。
 かつて靴工場が多かった昭和30年代に店に来た工員さんが、冷や飯を鉄板で温めていたのがやがて注文に応じて焼きそばとまぜるようになったのが始まりとの事です。そして決め手ソース!!!そう!「ばらソース」。同じ長田区のばら食品が製造している、知る人ぞ知るこの商品でこのソースだからこの“そばめし”の味!!本当のそばめしを久しぶりに食べました。元祖への畏敬の念もこめて美味しいでなくて “うまい!” (^u^
最近は女性客も多いらしいです。

神戸市長田区久保町4-8-6
電話:078(611)1701

営業時間は、
・午前11時半~午後2時半
・午後5時~10時半
・火曜休み。
AD

東加古川のラーメン屋さん

テーマ:
『新在家ラーメンもんど』
東加古川駅から徒歩2~3分のところにあります。
すごく鰹節!の味と香りがする例えようのない不思議な味でした。
神戸でもこの味はないような気がします。店主のお兄さん?は
みるからにこだわった方でした。

すみません。画像はもらいものです。


おばさん開き直る!

テーマ:
この前書いた件(キムチのまとめ買い)でご近所さんたちにこのブログの事を話しました。タイ料理のこと、キムチの事、たくさんの質問とアドバイスをもらいました。そしてキムチは明日ぐらいから食べ頃らしいので、どうなるか今から楽しみです。

その中で、一つかるくショックだったのが『男の人が書いた文章みたい!』って言われたことです。、携帯メールはふだんから当たり前にしていますが、昭和40年生まれの私は顔文字とか慣れてないし。。。。

おばさんでいいもん!!!オバサンで!(・_・、)" ←こんなんかな

明石焼き その2

テーマ:
『お好み焼き道場』
2月20日に
http://ueda.ameblo.jp/entry-8f69a0c697a62096448c47534b9f921b.html
で紹介しました『きむらや』他にも明石には美味しいたまご焼き(明石焼き)の店たくさんあります。『お好み焼き道場』は明石駅からも近くて、客が自分で焼くスタイルお好み屋さんですがたまご焼きもいけますよ!卵がたっぷりでふんわりではふはふです。寒い日は特に美味しく感じます。

これは安いと思う!

テーマ:
私のお気に入りに登録していたnakayoshiさんが私の大大々好きなまだんのキムチを安く分けてくれるとの事うれしい!このキムチ添加物が入ってないので賞味期限が短いのが気になるけど、美味しいんです。

さっそくご近所に声かけして数がまとまったので、nakayoshiさんにメールをして送ってもらうことになりました。ブログでは知っていても実際には知らない方なのでちょっと心配でしたが、すごく丁寧な方だったので安心しました。食べ方、賞味期限についてなど教えていただきました。そのことはまたレポートしようと思います。

http://nakayoshi.ameblo.jp/

本場明石のたまごやき

テーマ:
『きむらや』

JR、山電の明石駅からフェ-りー乗り場に向かって7~8分右手にあります。
小学生の低学年の頃、明石に住んでいた私はよくその頃親に連れて行ってもらってました。卵焼き1人前20個800円(明石焼きの事)を注文し、かつおのよく効いた出汁につけて食べた。それからちょっと高いがおでんのたこ(足一本分)500円を注文するともうおなかいっぱい!はふはふ言いながら食べました。この店は家族づれや若者のグループが多いです。店も綺麗になりました。