着物好きな方が着物を沢山着られるしくみを閃いた! | 上田紬の伝統工芸士 リョウマがゆく!

着物好きな方が着物を沢山着られるしくみを閃いた!

スーパーに行ったらむきクルミが売っていたので大人買いしました。

パプリカが体にいいと聞けば買いに行き、クルミがコレステロール値を下げると知れば買いに行く、雨ニモマケズ健康マニアリョウマです。

今年の初めに比べると体重は6キロ落ちて間食をしない食生活に慣れてきたので、あとは運動ですね。

マッチョなオッサン目指して頑張りマッスル!! 

 

明日から海の日の3連休ですが、梅雨明けはまだのようでピリッとしない天気が続きそうです。

夏真っ盛りのピーカンの青空が待ち遠しいですね~晴れ晴れ晴れ

 

さて、最近着物好きな方が着物を沢山着られるしくみを閃いたのでブログに綴ってみたいと思います。

 

現代は所有から共有する時代へと変化しているとよく耳にします。

都心部では車や自転車を共有するシステムが普及しているそうですし、SNSで盛んにやりとりされているリツイートやシェア(共有)という機能はまさにそれですね。

 

そしてもう1つ流行っているのがクラウドファンディングという沢山の人から出資を募るというシステムです。

沢山の人からというのがミソで、100万円を1人で出資出来る人はそんなにいないと思いますが1万円を出資出来る人なら100人はいるはずです。

りんごなどの果樹園やワイナリーなどでやっているオーナー制度と近いかもしれませんね。

 

それで閃いたのが、上記の2つを掛け合わせた着物オーナー制度です。

例えば上田紬の10着の着物を1口2万円ぐらいで50口の出資を募ります。

出資してくださった50人の方で共有するという事になるので、工房で管理して必要な時にお貸しするという形です。

出資してくださった方からしたら2万円ほどで10着の着物のオーナーになれるってゴイスーじゃないですか!?

10万オーバーする着物を躊躇なく買える方はそんなに多くないと思いますが、2万円ぐらいならちょっと高いリサイクルやアンティーク着物を数枚買うのと同じですからハードルは大分下がりますよね。

 

そういう風な着物の着方もこれからの時代はアリなのかもしれないなぁと思いました。

実際にそういう風なスタイルでやっている方もいますよね。

 

写真は工房入口にある桑の木。 かなりモッサリと茂ってきています。

ブログランキングに参加してます!  

下の「着物・和装」のバナーをポチッとして頂けますとランキングに反映されて、ブログを書く励みになります !

 

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ ←ここをぽちっとお願いします!
にほんブログ村