着物にも似合うストール | 上田紬の伝統工芸士 リョウマがゆく!
2019年05月14日(火)

着物にも似合うストール

テーマ:着物

今年は本格的にダイエットに励んでいるんですが、体重が3キロ落ちたあたりからうんともすんとも言わなくなってきました。

この経験をもとに養老孟司さんの人気著書「バカの壁」ならぬ「3キロの壁」という本を出そうかと妄想している減量小説家リョウマです。

 

さて、上田紬のストールを1日で制作する織りのワークショップ、織りQこと「織りの休日倶楽部」が昨日で終了しました。

昨日は6名の方がご参加くださったんですが、上田市から1名、長野県内から2名、新潟県から2名、そして大阪から1名様がお越しくださいました。

おかげさまで織りQに参加してくださる方は県外の方も多いです。 今まで一番遠方からお越しくださった方は福岡県で、全部で17都府県からいらっしゃってくださっています。

上田にいながらにして色々な地域のお話がお聞きできるのでありがたいですね。

 

では最終日の皆さんの作品をご紹介します。

 

こちらは水色のストールです。

3月にコースター織り体験をしてくださった方が早速ストール織りにも参加してくださいました。

端も力加減も上手に織れていますね。 これからの季節にピッタリなので沢山お使い頂ければと思います。

 

こちらは濃い紫色のストールです。

織り自体が初めての方でしたがしっかりと織れています。

 

こちらは淡い紫のストールです。

こちらも織った方は初めて織りをされる方でしたが、綺麗に織れています。

 

こちらは赤系のストールです。

僕のブログをご覧くださっていて、先日僕が誕生日を迎えたのをご存知で誕生日プレゼントで関東では販売されていない幻のお菓子を頂きましたニヤニヤ

ありがとうございましたビックリマーク

 

 

こちらは黒系のストールです。

ちょっと縞色足しのオプションでグレーの縞をアクセントで織り込んでいます。

首に巻いた時に縞が出てお洒落でしょうね。

 

 

トリは広幅サイズ(幅51センチ×長さ186㎝)のぶどう染めのストールです。

織りQに2回目のご参加が織り上げたんですが、頑張って綺麗に織り上がりました。

広幅サイズは肩に掛けたりも出来るので色々なシーンでお使い頂ければと思います。

 

と言うわけで5月の織りQも無事に4日間の日程を終えました。

織りが初めての方の参加も多く、始まる前は「綺麗に織れるかな~!?」と心配されるお声もありましたが、終わってみれば皆さんしっかりと綺麗に織り上げていらっしゃいました。

 

織りが初めての方でもこうして素敵なストールを1日で織り上げることが出来るのが織りQの魅力です。

洋服にもいいですし、着物にも似合うストールだと思います。

次回は6月の開催を予定していますので、ご興味のある方はお問合せフォームからお問合せくださいませ。 『お問合せフォーム

 

織りQの楽しみの1つに3時のお茶の時間にお出ししているおやつがあるんですが、毎回上田市の洋菓子、和菓子屋さんのスイーツを厳選しています。

5月は老舗洋菓子屋『紅谷』さんのしおぶっせでした。

 

ふんわり柔らかくちょっぴり塩味の効いた生地の中に甘いクリームが入っていて、塩味と甘みが相まって激ウマでした。

参加者の皆さんからも美味しい!とお褒め頂きました。  

 

写真は昨日の特製弁当。 昨日はタケノコご飯や鮭やドラゴンフルーツなどてんこ盛りでした。

ブログランキングに参加してます!  

下の「着物・和装」のバナーをポチッとして頂けますとランキングに反映されて、ブログを書く励みになります !

 

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ ←ここをぽちっとお願いします!
にほんブログ村 

 

オンラインショップで上田紬のがま口ポーチの販売をしています。

よろしければご覧ください。

 

 

リョウマさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ