あなたの知らないお召しの世界 | 上田紬の伝統工芸士 リョウマがゆく!
2019年04月09日(火)

あなたの知らないお召しの世界

テーマ:着物

1月末に健康診断でコレステロール値が高いと診断されてから体重はその時から3キロ減らし、食事も野菜や魚系中心にしている健康マニアリョウマです。

目標は夏前までにあと3キロ減ですビックリマーク

 

さて、現在桜前線は絶賛日本を移動中ですが、桜の季節が過ぎて新緑の季節になると着物はそろそろ単衣が主流になってくる頃です。

単衣の季節は6月9月と言われていますが、今は5月でも初夏の陽気の日もあるので5月に単衣着物を着るのも一般的になっているように感じます。

 

単衣の着物でおススメしたいのはズバリお召しですビックリマーク

サラッとした風合いで裾さばきがいいので単衣の季節にはもってこいなのです。

お召しも色んな種類がありますが、紬のお召し(上代お召し)もあるのです。

 

通常のお召しは強撚糸(強く撚った絹糸)をたて糸かよこ糸に織り込んでいきますが、紬のお召しはよこ糸に強撚糸と紬糸を交互に織り込んでいくのです。

厳密に言うと、右撚りの強撚糸、紬糸、左撚りの強撚糸、紬糸と3種類の糸を順番に織り込んでいきます。

それで織り上がったら湯通しすると強撚糸が縮んで、お召し独自の風合いになります。

お召しを織る時は幅を広めで(1尺2寸ほど)織って、湯通しをすると1尺幅まで縮みます。

 

5月に東京の伝統工芸・青山スクエアで展示会をするのですが、今回は紬のお召しも充実したラインナップで展示・販売します!!

紬のお召しをご覧になりたい方、単衣着物の購入を考えている方、リョウマに会いたい方など、目的は十人十色でOKですが、この機会に是非展示会へお越し頂ければと思います。

 

『小岩井紬工房展 in青山スクエア』

日程・5月16日~

場所・伝統工芸 青山スクエア 11時~19時(最終日は17時まで)

 

上田紬の着物、帯、小物の展示・販売、花瓶敷き織り体験

 

今日はさらにもう一丁お知らせです。

上田紬のストールを織るワークショップ『織りの休日倶楽部』の4月開催に空きが出ました。

4月26日(金)に2名様です。 参加を希望される方は工房までお問合せくださいませ。 右矢印お問合せフォーム

 

織りの休日倶楽部の詳細についてはこちらをご覧ください。右矢印織りの休日倶楽部

 

写真は上田紬のピアスとイヤリングの真田の赤備えバージョンです。

形や値段は従来のピアス、イヤリングと同じですが、パッケージを変えてみました。

ブログランキングに参加してます!  

下の「着物・和装」のバナーをポチッとして頂けますとランキングに反映されて、ブログを書く励みになります !

 

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ ←ここをぽちっとお願いします!
にほんブログ村 

 

リョウマさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ