着物にも似合うショール! | 上田紬の伝統工芸士 リョウマがゆく!
2019年03月10日(日)

着物にも似合うショール!

テーマ:着物

最近、カレーライスに長野県の七味メーカー「八幡屋磯五郎」が出しているカレースパイスのガラムマサラを振りかけて食べることにハマっているんですが、段々とエスカレートしていって鍋や汁物にもかけているので、結果、カレー風味の料理を頻繁に食べているカレクックリョウマです。

 

さて、昨日は工房で上田紬のストールを織るワークショップ、織りQこと「織りの休日倶楽部」の2日目を開催しました。

昨日の参加者は8名様で3名が上田市内からで5名が都心部からお越しくださいました。

ちなみに初参加の方は5名、リピーターの方は3名です。 

 

織りQで織って頂くストールは幅が33㎝で長さが160㎝の規格で、春先から秋ごろまで身に着けて頂くのにちょうどいいサイズです。

さらに参加が2回目以降の方にはオプションで幅51㎝×長さ186㎝の広幅サイズのストールや幅69㎝×長さ200㎝の大判のショールも織って頂けます。

この2つは着物を着たときに肩に羽織っても似合うサイズなので重宝して頂けると思います。

 

では昨日の参加者の皆様が織り上げた作品をご紹介しますね

昨日参加された方の中で広幅ストールと大判ショールを織った方がそれぞれお一人ずついらっしゃったので、そちらにもご注目頂ければと思います。

 

 

まずは墨黒のストールです。

織りが初めての方だったので途中ぐらいから力加減が強くなってトータルで少し重めの仕上がりになりましたが、それもまた味わいでいいですよね。

 

続いてこちらはこげ茶色系のストールです。

こちらを織った方も織りが初めてだったのでやはり途中から力加減が強くなっていました。

実は初めて織る方が途中から織る力が強くなってしまうのは結構あるあるなんです。

 

こちらは水色のストールです。

初めて織る方でしたが、センスが良かったのか綺麗に織り上げていらっしゃいました。

重さもニアピンでちょうどいい力加減でした。

 

こちらは黄色のストールです。

ところどころに少し力が入ってしまったのか織り上がりがちょっと重い風合いでした。

でもそれがまた味わいで柄のようになっていいもんです。

 

こちらは淡い紫色のストールです。

こちらも初めて織る方でしたが綺麗に織れていました。 

今回の織りQは初めての方も皆さんレベルが高いですね。

 

こちらは強撚糸を織りこんだストールです。

織り上がりをお湯に入れると縮のストールに変身します。

 

こちらは広幅サイズのストールです。  糸はぶどう染めの糸を用いてあります。

植物染料ならではの柔らかくて優しい色みがなんとも言えないですね。

 

 

そしてトリを飾るのは大判ストールです。 

撮影用の枠からはみ出るぐらいキングサイズです。

色や柄も力作で素敵なデザインですね~。 

織った方は10回目ぐらいの参加の超常連の方でしたが、大判は200㎝の長さなので少し手間取って終わりは7時過ぎでした。

でもこれだけ大きなサイズをご自分で織る事はそうそう出来ません。  

挑戦者求む!ニヤニヤ

 

というわけで織りQ2日目も素敵な作品が出来上がりました。

お昼の時間には参加者の皆さんと色んな会話で盛り上がって楽しかったです。

織りQ3日目の今日も参加者の皆さんに楽しんで頂けるように頑張りMAX!!

 

織りの休日倶楽部の詳細はこちらをごらんください。右矢印  織りの休日倶楽部

 

昨日のお弁当も激ウマでした。 メインは菜の花コロッケとジューシーシュウマイ。

ブログランキングに参加してます!  

下の「着物・和装」のバナーをポチッとして頂けますとランキングに反映されて、ブログを書く励みになります !

 

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ ←ここをぽちっとお願いします!
にほんブログ村 

 

リョウマさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ