ドイツの着物事情 | 上田紬の伝統工芸士 リョウマがゆく!
2019年02月09日(土)

ドイツの着物事情

テーマ:着物

歌手の福山雅治さんが先日50歳になられたそうで、変わらない若い見た目にメディアでは奇跡の50歳と取り上げていました。 

一方で先日、高校時代の友達がやっている理容室で友達から「眉毛が長く伸びてきてるな」と加齢現象を指摘された年相応な43歳リョウマです。

 

さて、僕はブログを毎日更新するようになって今年の春で丸8年になります。

雨の日も風の日も入院した日も手術した日も欠かさず書いてきましたが、長く続けていると色々な方とブログを通して知り合える事があります。 

昨年ぐらいでしょうか、ドイツに住む日本人女性からブログにメッセージを頂いて時折着物関連について情報交換させて頂いていました。

 

先日、その女性から「知り合いのドイツ人が日本で買い付けした着物や和小物をドイツで売り出しをするから手伝って欲しいと言われたのですが、古着なのでもし分からないものが出てきたら見てもらえないでしょうか?」という内容のメッセージを頂きました。

何だか面白そう!と思ったので出来る範囲でよければという事でご協力させて頂きました。 

 

売り出し会場の様子も写真で送って頂いたのでご覧ください。

結構な量の着物が山積みですビックリマーク

 

こちらには草履や下駄などの履物がズラリと並んでいます。 

ポスターの女性は外国から見た日本女性のステレオタイプのイメージですね。

 

奥の部屋にも吊るしの着物が見えます。

手前のマネキンは何かのキャラクターなんでしょうか。。。 

 

売り出しはドイツ在住の日本人女性からドイツ人まで幅広くお越しになり大盛況だったそうです。

ドイツでは茶道などの習い事をしている方以外にもコスプレイヤーと呼ばれる方も着物を着るそうで色々な角度での需要があるそうです。

しかも結構コスプレイヤーの文化も盛り上がっているそうです。 

でもどんな形にしろ日本文化の着物がドイツで着られているのは嬉しい事ですアップ

また何かあったら微力ながら協力したいと思いマッスルビックリマーク

ブログランキングに参加してます!  下の「着物・和装」のバナーをポチッとして頂けますとランキングに反映されて、ブログを書く励みになりますデレデレ

よろしくお願いします! 

 

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ  ←ここをぽちっとお願いします!

リョウマさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス