美しき友禅の世界 | 上田紬の伝統工芸士 リョウマがゆく!
2019年01月18日(金)

美しき友禅の世界

テーマ:着物

展示会初日の夜に懇親会に参加してきたんですが、調子に乗ってルービーを飲みすぎてしまい案の定翌朝は顔がむくんでしまった顔パンマンリョウマです。

ですが年に一度、長野県内の職人の皆さんとの交流はプライスレスニヤニヤ

 

さて、現在絶賛開催中の「長野県伝統工芸展」では信州紬(上田紬、伊那紬)の他にも着物関連の産地が出展しています。

そのうちの1つ「信州手描き友禅」は長野県の伝統工芸品に指定されています。

 

友禅は染めの着物であり先織りの着物とも呼ばれます。

先織りとは先に白生地を織ってから染める着物の事です。 ちなみに紬は糸の状態で染めてから織り上げるので先染めの着物と呼ばれています。

染めの着物が先織りの着物で織りの着物は先染めの着物って何だか紛らわしいですよね。。。

 

信州手描き友禅は草木染の色を使っていて柔らかい色合いが特徴的です。

素敵な訪問着ですアップ

 

着物の他にも額装した作品も多数取り揃えていて見ごたえ抜群です。

デザインの見本もあるのでオーダーメイドの作品もお願いできるようです。

 

その他にはストールなどの小物もあります。

 

会期中は友禅作家の方もいらっしゃるのでこの機会に是非どうぞ!

信州手描き友禅のブースは上田紬のブースの隣ですので、どっちも必見ですニヤニヤ

 

上田紬のブースではコーディネートした着物と帯を合わせて陳列しています。

 

 

『長野県伝統工芸展』

日程・1月16日~22日 10時~19時(最終日は17時)

場所・松本市 井上百貨店 7階催事場

 

 

 

 

ところで展示期間中はリョウマのランチンググルメもこのブログの見どころの1つです。

松本はシャレオツでおいしいお店が多いので個人的に楽しみにしています。

初日はラーメン屋「りゅうま」で味噌ラーメンを頂きました。 濃厚で激ウマ!!

 

二日目の昨日のランチングは洋食屋「盛りよし」でカキフライとチーズハンバーグのB定食。

味はもちのロン間違いなしで盛りも半端ないのでお腹パンパン。

ブログランキングに参加してます!  下の「着物・和装」のバナーをポチッとして頂けますとランキングに反映されて、ブログを書く励みになりますデレデレ

よろしくお願いします! 

 

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ  ←ここをぽちっとお願いします!

リョウマさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス