日本三大紬の謎 | 上田紬の伝統工芸士 リョウマがゆく!
2019年01月05日(土)

日本三大紬の謎

テーマ:着物

昨夜、テレビでは正月特番の面白そうな番組が色々やっていたのにも関わらず、気がつけば過去に何度も観た「風の谷のナウシカ」を観ちゃいました。

さらにはストーリーは知っているのにいつも同じポイントで泣きそうになってしまう心はいつもセブンティーンのリョウマです。

 

さて、1月5日の今日は「紬の日」なんだそうです。 

大島紬の産地、奄美市では今日が成人式で奄美市民が特産の大島紬を着てその良さを再認識しようということで制定されたそうです。

奄美大島では成人式に大島紬の振袖を着るって有名ですよね。 産地の人達が身に着けることで伝統工芸を盛り上げていく形は理想的だと思います。

 

紬の日つながり、そして大島紬つながりで言うと、上田紬と大島紬、結城紬は古くから日本三大紬と言われています。

古くからというのがポイントで、近年も大島紬、結城紬は揺るぎないですが上田紬は他の産地の紬にとって代わられることもしばしばです。

 
あるところでは大島紬、結城紬と牛首紬が日本三大紬と言われていたり、別のところでは塩沢紬だったりするようです。
僕は上田紬の作り手なので工房にお越しくださったお客様にはもちのロン上田紬が三大紬の1つとご説明しています。
 
このように日本三大紬の1つが色々と言われるのは着物業界7不思議の1つですね。
皆さんは日本三大紬は大島紬と結城紬とあともう1つはどこだと認識してますか!?
 

写真は上田紬の振袖です。 伝統の格子柄をあしらってポップな感じのデザインです。

上田市でも上田紬の振袖を成人式に着てもらえるようにと2年前からプロジェクトを組んでひっそりと活動しています。

ブログランキングに参加してます!  下の「着物・和装」のバナーをポチッとして頂けますとランキングに反映されて、ブログを書く励みになりますデレデレ
よろしくお願いします! 

 

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ  ←ここをぽちっとお願いします!

リョウマさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス