上田紬の小物を制作する企画、その名は「KoMoNo時間」(こものじかん)! | 上田紬の伝統工芸士 リョウマがゆく!
2019年01月07日(月)

上田紬の小物を制作する企画、その名は「KoMoNo時間」(こものじかん)!

テーマ:着物

毎日1杯はコーヒーを飲んでいるのにコーヒーの味の違いが未だによく分からないリョウマです。

コンビニのコーヒーもそれぞれ味が違うみたいですが、さっぱり分かりません。 

 

さて、上田紬の小物をデザインして織る企画「KoMoNo時間」(こもの時間)のページが出来上がりました!

 

この企画を作ろうと思ったのは織りQこと「織りの休日倶楽部」(上田紬ストール織り1日講座)がきっかけです。

織りQをスタートしたのは4年ほど前なんですが、お陰様で4年間全て満員御礼という人気っぷりです。

せっかくこんなにも織りのニーズがあるならと、2年ほど前から別の織りの企画を考え始めて閃いたのが上田紬の小物の生地を織る企画「KoMoNo時間」です。

 
基本は織りQと同じで織りを勉強するのではなく織りを楽しんで頂くのがコンセプトです。
英語で言うと、not 織りを勉強 but 織りを楽しむニヤニヤ
 
織りQは比重として織りがほぼ10割ですが、こもの時間の方は織り5割デザイン5割となっています。
織りQで織って頂くストールは基本無地で、多くても2色までです。 
こもの時間の場合はたては白の無地ですが、よこ糸は数十種類ある色糸を好きなように組み合わせて織って頂けるのでデザインも楽しんで頂ける企画となっています。
 
そして織り上がった生地を8種類の中からお好みのものを選んで頂き、こちらで小物に加工してお渡しする形になります。
8種類の小物の内訳は、印鑑ケース、がま口、名刺入れ、スクエアポーチ、コンパクトミラー、眼鏡ケース、札入れ、財布です。
自分用にもいいですし、プレゼントや贈答用としてもいいかもしれませんね。
手芸が得意な方でしたら織り上がった生地をそのままお持ち頂いてご自分でお好きな小物を作って頂いても構いません。
 
詳細は「KoMoNo時間」(こものじかん)のサイトをご覧ください。
織りQと同じように事前に開催のお知らせをご希望の方はお問合せフォームよりお問合せくださいませ。
記念すべき第1回開催は春ごろを予定しています。 
 
 
 
写真はこもの時間で制作できる8種類の小物です。 今後は少しずつアイテムを増やしていく予定です。

ブログランキングに参加してます!  下の「着物・和装」のバナーをポチッとして頂けますとランキングに反映されて、ブログを書く励みになりますデレデレ

よろしくお願いします! 

 

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ  ←ここをぽちっとお願いします!

 

 

リョウマさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス