激動する着物業界 | 上田紬の伝統工芸士 リョウマがゆく!
2018年10月04日(木)

激動する着物業界

テーマ:着物

2年ほど前に工房にお越し下さった呉服屋のご主人が綴っているブログがあるんですが、ほぼ毎日更新されているのでそれ以来チェックさせて頂いています。

先日、そのブログにご主人が京都へ仕入れに行った時に耳にした着物業界の話がいくつか紹介されており、それがとても興味深いものだったのでご紹介させて頂きます。

 

まず1つ目は職人が高齢や病気の為に廃業していくという話。  

これは以前から問題視されてきていたのが徐々に現実になってきているんだなぁと感じました。

少子高齢化の現在で若者が食べていくことが難しい業界ですから仕方ない事なのかもしれません。 

 

2つ目は着物レンタル業界に異業種や海外の経営者の参入も相次いでいる話。

僕が8月に京都へ行った時におそらくレンタルであろう浴衣や着物を着ている外国人や若者を沢山見かけて、レンタル着物屋も至る所にあったので着物レンタル業界が盛り上がっているのは肌で感じました。 

今後どこまで伸びていくのか目が離せません。

 

最後は製造メーカーさんが着物を作るのをやめて浴衣に特化するという話。

浴衣の需要は毎年ありますので浴衣だけで勝負するというメーカーさんの気持ちは分かります。  そして着物を全く作らないというのはもうそれだけ着物は売れていないという事を意味しているわけです。 

 

なかなかいい話とは言えないような内容ばかりですが、今の着物業界を如実に現していると思いました。

ただ、着物業界は確かに厳しいけれど僕は可能性は秘めていると思っています。

それはやはり着物が日本の衣の文化であり、美の文化でもあるからです。 

ファッション業界ではファストファッションに続くような次のムーブメントのネタがなくなりつつある今、着物が次世代ファッションとして名乗りを上げる時が近づいてきていると思っています!!

そう思って10年ほど経ちますけどね。。。滝汗

 

写真は縞柄のストールです。 これからの季節にストールは必需品ですね。

ブログランキングに参加してます!  下の「着物・和装」のバナーをポチッとして頂けますとランキングに反映されて、ブログを書く励みになりますデレデレ

よろしくお願いします! 

 

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ  ←ここをぽちっとお願いします!

リョウマさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス