ポリエステルの西陣織!? | 染織工房ではたらく伝統工芸士のアメブロ
2018年05月09日(水)

ポリエステルの西陣織!?

テーマ:着物

僕は毎朝チェックしているブログがいくつかあるんですが、その1つのファッション系の内容を書いている方の今日のブログにポリエステルで織られた西陣織について綴られていました。

 
西陣織の雑貨ブランドを展開している会社がバッグやポーチを作る際に絹は摩擦に弱いのでポリエステルの素材を用いたという事のようです。
 
この記事を読んだ時に一瞬、え?ポリエステル?とちょっとビックリしましたが、着物などは今まで通り正絹で織りつつ、バッグなどのアイテムにポリエステルの素材も使うというスタンスのようなので、それはそれで有りかなと思いました。
 
伝統を踏襲していくのは大切な事だと思いますが、時代のニーズと逆行しても頑なに伝統を守っていて売れずに廃業に追い込まれてしまったら元も子もないですからね。
 
伝統は革新の連続と言われますが、やはり常に時代に沿った新しいものを生み出していく必要は伝統工芸にもあると思います。
でも何でもかんでも時代に沿った新しいものを作っていけばいいというのもちょっと違うと思います。
そんな事をしていったら行きつく先はどこにでもあるような商品と何も変わらなくなってしまいます。
 
そうならない為には伝統工芸のコンセプトをしっかりと持つことが必要なのだと思います。
仮に伝統的な手法や素材を使わないとしてもコンセプトの範囲内であれば問題ないのではないでしょうか。
 
ちなみにうちの工房のコンセプトは「産地性」です。 「上田らしさ」とも言いかえられます。
時代に沿った新しくて上田らしいモノづくりが出来ればどこにも真似が出来ない魅力的な伝統工芸品です!!
 
さて、そんな新しくて上田らしい魅力的な作品が今週末から開催する展示会でデビューしますニヤニヤ
その名も「りんご染めの帯締め」です。 上田紬の素材である紬糸は用いていないので上田紬ではないですが、りんご染めという上田らしさを盛り込んでいますし、和装小物ですので上田紬を知って頂くきっかけにもなると思うので制作しました。
是非手に取ってご覧ください。
 
『手織り上田紬 小岩井紬工房展』
日程・5月11日(金)~16日(水) 11時~19時(最終日は17時まで)
場所・青山スクエア
 

ブログランキングに参加してます!  下の「着物・和装」のバナーをポチッとして頂けますとランキングに反映されて、ブログを書く励みになりますデレデレ

よろしくお願いします! 

 

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ  ←ここをぽちっとお願いします!

リョウマさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス