セルフプロデュース展示会 | 染織工房ではたらく伝統工芸士のアメブロ
2018年05月07日(月)

セルフプロデュース展示会

テーマ:着物

週の始まり月曜日の今日はあいにくの雨降りでした。

GW中は晴れの日が多かったのでたまにはお湿りも必要ですよね。

 
さて、今週末からいよいよ東京で展示会です。
今日は午後から発送準備を始めました。 明日中には発送しなければならないのですが、発送するまでの準備が何気に手間取るのでちょっと焦ってますあせる
展示会は金曜日からですが、木曜日に設営の為に東京へ行くので今週はガッツリ展示会ウィークですね。
 
東京での展示会はかれこれ4年以上ぶりなのでかなりのお久しぶりですニヤニヤ
4年間も間が空いてしまったのは展示会のスタイルを模索していたからです。
 
以前東京で出展していた展示会は百貨店の催事場での職人展や伝統工芸展だったので、百貨店の集客力のおかげでご来場くださるお客様は沢山いらっしゃいました。  と言っても沢山売れたわけではなく消耗する事の方が多かったです。
 
呉服屋さんの催事に呼んで頂いた時も同じで呉服屋さんが集客してくださるのですが、顧客以外はほとんどお越しにならないのでなかなか厳しい時も多々ありました。
 
じゃあどうするの?  セルフプロデュースでしょ! という結論に至るまでに4年かかりましたニヤニヤ
セルフプロデュースは全て自分でやらなければいけないという大変さはありますが、やればやっただけ自分に返ってくるのでやりがいはあります。
そして何よりも楽しいですアップ
 
今回の展示会では花瓶敷織り体験をするのは決めていたんですが、鮮やかな色合いの化学染料の糸を使うか、優しい色合いのりんご染めの糸を使うか迷っていて、その選択をフェイスブックでアンケートを取って決めたりしました。 結果は80%以上の方がりんご染めを選択しました。
皆さんの意見を聞きながら展示会を作り上げていくというのも面白いですし、セルフプロデュースだからこそ出来る事ですよね。
 
そんな画期的な展示会を今週末から開催します。
東京近郊にお住いの皆さん、是非この機会にお越しください!!
 
 
【手織り上田紬 小岩井紬工房展】
日程・5月11日~16日 11時~19時(最終日は17時まで)
場所・伝統工芸 青山スクエア
内容・上田紬の着物、帯、小物の展示・販売、りんご染めの糸を用いた花瓶敷織り体験(3,000円)
*織り体験は予約制ではなく先着順ですので、土日はもしかしたら織り体験が混雑するかもしれません。
 
写真はりんご染めの着物です。 シナノスイートの品種を濃淡に染め分けてぼかし格子で織り上げました。
この着物も展示会で展示しますので是非実物をご覧ください!

ブログランキングに参加してます!  下の「着物・和装」のバナーをポチッとして頂けますとランキングに反映されて、ブログを書く励みになりますデレデレ

よろしくお願いします! 

 

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ  ←ここをぽちっとお願いします!

リョウマさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス