上田良介ブログ

上田良介ブログ

兵庫県議会議員 美方郡選出
  良介の決心!!
元気・やる気・活気・ここから発信!!

Amebaでブログを始めよう!

 

 

 「香美町・若桜町国道482号早期整備完成を進める会」が、香美町小代区総合センターで開催された。若桜町からは矢部町長、川上議長、議員さんら13名が2時間がかりで来町され、香美町も浜上町長ら議長議員ら12名が参加され総会を開催した。両町長のあいさつの後、当職も「482号香美町側は5年間で、約20億かけて来春に改修完成させる。鳥取県側はトータル約130億円かけてバイパスを31年度で完成させる。香美町側は1車線の狭い道であるが、ようやく開通するので、新たに交流・親交を深めて両町の発展を期待しましょう」と、あいさつした。総会は全議案を可決し閉会し、全員が工事中の岩山屋線を視察通行し、若桜町長らは帰路に着いた。

 

 「ハチ北高原冬山開き安全祈願祭」が、大山祇神社隣の会館にて、関係者約70名が参加して執り行われた。黒野神社、田中宮司様が今シーズンの大勢の来場と安全を祈願して、祝詞奏上され、出席者は玉串を奏典し、恵みの雪と多くのスキーヤー、ボーダーの来場を祈願した。式典は30分ぐらいで閉会し、ハチ北会館に会場を変えて直会を行った。

 

 

 「暴力追放・地域安全・交通安全・美方郡住民大会」が、新温泉町夢ホールで、関係者300名が参加して開催された。美方郡における暴力追放・犯罪防止・交通安全・少年健全育成を図り、安心安全な地域づくりを住民全員で行おうとする大会で、両町の交通安全協会と防犯協会が主催して行われた。全国及兵庫県防犯協会連合会表彰、両町会長表彰が行われた後、県警本部音楽隊の演奏が行われた。来賓あいさつで当職は、「全ての防犯・交通安全活動の根本は、家庭円満と平穏な地域づくりの中にある。日々努力しよう」と話した。「大会宣言」を採択して閉会した。

 

 「第23回美方郡農山漁村活性化大会」が、香美町香住文化会館で関係者約150名が出席し開催された。美方郡における地域農業の今後の在り方について検討し、農山漁村の活性化に資するために新温泉農業改良普及センターと美方郡農業改良普及事業推進協議会等が共催した。同協議会、西村銀三会長の挨拶の後、当職は「美方郡の地域創生は農林水産・畜産・観光業等の地場産業の振興発展にかかっている。出席者皆様の努力、活躍にかかっているので尽力して欲しい」と、来賓あいさつをした。続いて基調講演、事例発表2例が行われた。

 

 

 「第13回香美町ふるさと教育交流会」が、香住一中体育館に、関係者約300名出席の下に開催された。私達の生活基盤である地域の自然や歴史文化などを尊重し、愛郷心を持ったたくましい青少年を育成するための交流会である。浜上町長の挨拶の後、当職は、「織巾在郷のごとく、故郷で地場産業に従事し、地域貢献すべく人生を送る事が人間の究極の幸福である」との来賓あいさつをした。続く学習体験発表で、「川会地区子ども芸踊り」「香美町とと活隊の漁食普及活動」「村高発!地域元気化プロジェクト」「小代中学PTA活動」等の活動発表がなされた。藤原教育長が講評され、3時すぎに閉会した。