宇田芽生です🌱




いかがお過ごしですか?




私は、先週末、
久しぶりに寝込んでました。
昨日から復活✨




仕事を休み、
複数の予定をキャンセルして。





これが
「身体からのサイン」だと設定してみると
しっくりきてゾワゾワしました。




なぜって、
今までの当たり前を変える勇気
求められることだったから。




慣れ親しんだやり方を捨てて
“今の想い” に従う勇気。







『無視するなよー』
そう身体が訴えてきたわけです。







無視したとしても
日常は回っていくけれど
  

私は、身体の声を辿って解放する方、
つまり自分をきる方を選びたい。


そう思いました。






過去に、無視を繰り返して
本当はどうしたいか分からなくなったり、
身体の訴えが大きくなり病気することもありました。



だいぶ回復した頃、出かけたくてご近所カフェへ。
節々が痛くて帰ってまた寝るという😂







純粋な思いに従って動こう。
動いた結果を引き受けよう。






そうしていく中で、
自分自身と深くつながって
より自分らしく在れる。







『いい人やめたら?』

『嫌われてもいいよ』

『本当に大切なことを大切にしようよ』





 
こんな言葉が
『おーーい!』って胸を叩いてくる感じ。






 



思えば、ある集まりに参加する自分に
なんとなーく違和感を覚えてから
体調を崩していました。

 




イヤな事とか
なにかがあった訳じゃなくて。




自分自身の変化によって
少しずつズレてきた感覚的なもの。




こういうことって、今の感覚よりも、
これまでの思考を採用しがちだと思います。





お世話になってるし…とか
良い人達だし…とか
楽しい思い出あるし…とか
今後もお世話になるかも知れないし…とか





『 大人として 』
『 普通はこうする 』
『 社会人として 』
『 仲間として 』
 




そういう外側の声は置いておいて。



 


今、本当に
大事にしたいことって何?






大事にしたいこと。それは
『違和感を覚えたら関係性をブチ切ろう』
なワケはなく!笑








違和感をない事にしてない?

自分の思いを濁すことに
心が一生懸命なんじゃない?
ってこと。







つまり、いい人でいたくて、
自分の思いを薄めたり、濁したり、
ないことにしていないかな?ってこと。



もし、
思考の癖に気づいたなら
本当はどうしたいのかを
自分に問いかけてみる。








魂の声に従うほど
純度の高い想いが
自然と放たれる。






誰がなんと言おうと、
自分にしかわからない
この感覚、感情。




自分自身が
そのまんま受けとって
「いいよ」って言ってあげずに、
誰が言ってあげられるのかということ。




妹はパンケーキ。私は次回のお楽しみにしました♡





身体が体調不良として訴えてきたこと。





それは
まず自分の思いを大事に。
個として立とう。





そんな声でした。







で、どう在りたいの?

コーチングでクライアントさんに
繰り返し聴いていることでもある。






なんども繰り返すうちに、
どう在りたいかがくっきりして
自分色が濃くなってる。






そのまんまで
どんどん愛されてる。






勇気を出して、
大好きな人たちと、
大好きな仕事をしていき





勇気を出して、
イヤな仕事、
付き合いたくないお客さんと
離れていってる。




誰に対しても、
どこにいても嘘がなくなり




楽チンで
幸せ度が増してると言う。
収入も大幅にアップしてる。





なにより、
本人の魅力が
どんどん開いて輝いている。






すべては、
本人が魂の声に従って動いたから✨








一連の変化を
近くで見せてもらっている。







私も、
もーっと、自分の心に従おう。





大多数の人に嫌われる勇気をもって。
おぉーこわっ。笑