Facebookが嫌いな理由

いろいろあるんだけど(いきなり)

 

 

その一つがわかって

ぱっかーんってなったので書きます。

 

 

それは、お誕生日とかの時、

やたら「おめでとう」ってコメントを書くこと。

 

 

わたしは、ただただ面倒でやだーって

思ってたので、誕生日が近づくと

誕生日を消したり、

 

 

でも、やっぱ、誕生日ということは

アピールしたいし、祝ってもらいたいし、

自分でも祝いたい。

 

 

だから、そこのジレンマがあったんよ。

 

 

他のSNSなら、コメントオフとかできるけど、

Facebookでできひんのと、

そもそも、Facebookやってる人には

そういう傾向があって、それも苦手だなーと。

(やたらコメントを書くという)

 

 

で、なんで、誕生日のおめでとうコメント

(わたしの場合、あらゆるコメントかも)

が嫌なのかって、

 

 

前までは、「返事しなきゃ」って思ってしまって

それが嫌だと思ったのね。

 

 

それもなくはないけど、

決定的な理由がわかった!!!!

 

 

それは、

 

 

タダ(無料)で、

気安く関わるんじゃねーよ!

そんな気安い

(来安い・関わりやすい)

女じゃねーよ!!!

 

 

 

これが、わたしの本音です笑

 

 

でも、よく考えたら実は

とっくに気づいていて。

 

 

だから、投げ銭制度とか

わたしのお店「ウチュウジン製作所」の

商品に興味はないけど、

わたしに何かしたいと思ってくださる方のために

「アマゾンほしい物リスト」を

公開したりした。

 

 

が、誰もない。

 

 

さらにいうと、

以前、プレゼント企画をしたことがあって。

その時はあるんよね。

 

 

ふぅ…

 

 

あぁ…

 

 

うーん…

 

 

だから辞めた。

 

 

こういう現状があるってことは、

わたし自身が、自分自身で満たす行為を

まだまだ怠けてたんだろうね。

 

 

話を、Facebookに戻すけど、

人んところのコメントでも

ムカついたことがあって。

 

 

投稿してる人が、

電子書籍を出版しました!

って書いてたのね。

 

 

で、そこには「おめでとう」の

コメントラッシュなんよ。

 

 

そこみて、他人事なのに

「オマエラ、おめでとうって

書くくらいなら買えよ!」

って腹立ったのね。

 

 

で、実際、その電子書籍みたら

98円なわけw

 

 

まー、おめでとうって書いてから

買った人ももちろんいるんだろうけど、

全員そうしてるとは思えんかってね(感覚的だけど)

 

 

だから、わたしは、

買って読んでから

「読みました!〜〜がよかった!」

ってコメントしたら、驚きと喜びの返信だった。

 

 

買って読んだことを自慢じゃなくて、

話を戻すと、気安くコメントする行為が

気に入らんかったんだろうね(個人的に)

 

 

そんなこんなで、

とりあえずはまぁ、

やっぱ、改めて、

 

 

気安く近寄れるほど

安い女じゃねーよって

自分で思ってます!

 

 

って思ってるってことでした。

 

 

そんな気づきもあるコミュニティ

「億女メソッド」

 

 
今、事務作業のため
一時的に募集を止められてますが、
そのうちまた再開されると思う。
 
 
創設者のさやりんごさんのアカウントは
フリーで覗けますので、
それまでこちらで♡

 

 

もちろん、これ以上に

もっとすごい話

(今までの考え方、常識を覆す)も

聞けますが、

 

わたしの中で落としきれなくて

アウトプットできないので💧

 

 

 

5月にさやりんごさんと

会った時のやつ✨

 

 

 

 

 

 

 

 


ぐうたら日記ランキング

 

 

★前のブログ

ウチュウジンゆきちゃんの徒然日記