鳥取県福祉人材研修センターでおこなわれました
じゃんぐる☆じむコンサート
にいってきましたー♪


そもそも
鳥取市男性保育士会じゃんぐる☆じむ
とは結成17年目の鳥取市にゆかりのある保育士資格を持った男共の集まりです。
地域に根差して、地域の子どもたち親子と一緒に楽しんできました♪
バンド活動、イベント参加、イベント企画運営、自分たちの資質向上など内容は多岐にわたります。

今回はコンサートとして呼ばれましたので
絵本はちょびっと。
なので
じゃんぐる☆じむを中心に紹介してみます!
うちの歌はすべてオリジナルソングでございます。

『はーい』
うたにあわせて「はーい♪」と返事します♪

『とけいのうた』
うたに合わせて自分が時計になって踊ります。途中、時間が止まってしまうのでそこはピタッと静止!!

『からだたいそう』
じゃんぐるの名曲!からだの部位をさわりながら全身を動かす体操。
歌詞と動きが連動している。
からだの部位指示がある。
左右対称の動きである。
上から下まで体を使う。
わかりやすくて、楽しくて、ためになる😁

『はなび』
15年以上昔に作った曲ですが、夏の時期には必ずリストに入ってくる季節のうたです😊

砂丘刑事ジャバン とブラックジャバン
手作り丸出しスーツを身にまとい、グダグダと寸劇を繰り広げ、ジャバンとブラックジャバンが争い、なんだかうやむやのままに和解するこの作品。
しかし!今夏!!リニューアルして登場するとの噂が!!グダグダもリニューアルされる予定にしているとかしていないとか!?

『へんしん!じゃがいもマン』
歌いながら親子でふれあいあそびをするうた!…のはずがなんだかこの写真…羽交い締めしてるみたい(笑)これはくすぐりあいっこをしているところですわ。

『ザリガニダンス』
ザリガニの特徴を矢継ぎ早に繰り出す歌詞と単純な繰り返しが楽しい新曲。ただし…ザリガニダンスといいながらまだダンスができておらず…まだまだ改良しなければと…記録係をしながら汗が出ました😅

『ふしぎなナイフ』
今日は1冊だけ読ませていただきました😊
そして今日も読みました♪

↑これ「きれる」のところ。なんじゃこりゃ(笑)
でも今日もまた違ったナイフとなりましたー。

なんと…真ん中の男。我が弟でございます。13才離れた歳の差兄弟となっております。ふたりともこれでも保育士。

そして今日は…
会場の子どもたちもナイフになってくれました♪かわいかったなー😊

『フルーツポンチ』
コンサートで大人気です!フルーツシルエットクイズになっていて、子どもたちは果物クイズを楽しみながら…パネルを持つ手伝いもできる!盛り上がります♪

『なわとびチャンピオン』
…これ…………終わったあとは残り体力ゼロになります😁
エアなわとびを持ってひたすら跳びます!数えてみました。
跳躍!!96回!!手伝ってくださった役員お父さんもハァハァ言ってましたー。
そりゃ体力なくなりますわ(笑)またいつかお目にかけることができたならば、ぜひご一緒に跳んでみてください♪

『スーパーはくと』
鳥取を走る特急列車スーパーはくとをテーマうたいます。
うたを歌いながらどんどんどんどん列車が繋がっていきます。今日は会場の子どもたちほぼ全員が繋がったんじゃないかなぁ😊
特急どころか鈍行列車でした(笑)

1時間のコンサートは楽しく終わりました♪
最後はメンバーみんな揃って一緒に!
はい!バラバラー😒
なんで俺、棒立ちなんだろ(笑)

たまには
鳥取市男性保育士会じゃんぐる☆じむ
の内容を詳しくブログにまとめて見ましたー😁

それではイベント告知





近づいてきましたよ♪