外は、とても暑く

照りつける太陽に

痛みさえ感じますね・・・。

 

さて、そんな太陽にも負けず、

うさぎ組の子どもたちも

元気よく遊んでいますよ!

先日は、牛乳パックで簡単に

船を作りました。

分かりづらいのですが、

切り込みで帆がついていて、

息を吹きかけると進むように

なっています。

ですが・・・。子どもたちには少し

難しかったようで、

浮かべたり、沈めたりして

遊んでいましたよ。

そして別の日には

子どもたちが手に持っているのは

氷!!中に花が入っています。

実は、この「花氷」子どもたちが

作ったんです!

まずは、中に入れる花って

どれかな??と、図鑑で

見比べてみました。

「あった!」「これかな?」と言いながら

探していました。

ガチャガチャのカップに

お花を入れて、水を

ブクブク・・・。

そして、完成したのが

おしゃれな花氷♪

浮かべて入ってみると

あ、冷たい!!

持っている手も、水も冷たそう

ですね・・・。

氷が解けて、小さくなっている

様子も楽しんでいた子どもたちでした。