恋愛でゲ◯吐きそう

テーマ:
{A761C876-A192-42A5-81BE-BC324008BBE0}





何かを成し遂げようと決めたら
いまから一生懸命やれば、
いつから始めたかなんて


関係ないさ!




って……




言うじゃなぁ〜い?←波田?







理想論だよね?🚬真顔



いや、うっちー夢がない奴じゃ
ないんだよ?
むしろ 夢で溢れかえってるよ?


しかし、その言葉、
よくドラマやマンガなんかで







キラッ
{2F742917-FC07-49CD-BC59-7473C165BD4E}
(こひなはキラッ系ではないが、使用)





とした、爽やか〜✨な奴に
爽やか〜〜✨な笑顔で
言われがちなやつだけども、

凡人がそれを実現しよう思ったら
頰肉こそげ落とすぐらいの勢いで
ゲッソリするまで やらなきゃあ
いけないんじゃないか、とゲッソリ


何をするのかにも依るけど、、



本当に成し遂げたい事がある人は
うっちー、インスタとか あんまり
見ちゃいけないと思った←結論w


インスタチラ見したら
かんっっっわいい子が!!
それはそれは!!!
たーーくさん!!!




居ました……
(´;ㅿ;`)←



うっちー、腐っても女子ですけん

良いなぁ〜

こんなお肌とぅるっとぅる✨で
かんわいいヒラヒラの洋服とか
着れたら ええやろなぁ〜💭



と、思いました(´д`)←




でも うっちー、いまは
やらねばならん事があるゆえ

んで、それは自分にとって
余裕のよっちゃんではなく←

頰肉どころか、あれ?!
骨ごとイッちゃいました?!ゲッソリ

ぐらい、ゲッソゲソ←
にならねばならんわけで(´・ω・`)



うっちーは、とても 静かに、
インスタを閉じました、まる。





どうしても綺麗になりたい時が来たら

その時 うっちー、
ありったけの金と時間を
美に費やすことにする!キラッ
そんな時期一生来ないフラグ




と、よーわからん戯言は
ほどほどに致しましょうなキョロキョロ🤘


{CC11AB5E-4DE5-471F-AB20-570CC06C78DB}

『ぬるい毒』
本谷有希子



うっちー、本谷有希子 じつは
初めて読みますたキョロキョロ💭


ゆえに、とりあえず 単純に
印象からイきましょう←


しょっぱな、ものすごぉ〜く、
苦手な感じだなぁと思った


恋愛脳が過ぎて、んもぅ
リア充か!リア充なのか
それならうっちー受け付けんぞ?!

と、わけのわからん拒否反応が笑い泣き



しかし 後半に進むにつれて
なんとなく、慣れてくる。

ハマってくる。不思議黒猫しっぽ黒猫あたま



あらすじって、
書いたほうがいいのかな?←聞く


とりあえず、簡単に記すと、
(以下、ネタバレ含む)





主人公は 熊田(陽子じゃないよ←)
という女子大生(最初の設定)。
恋愛らしい恋愛を ついぞ
した事のない彼女は、
ある日突然現れた 自称同級生の
「向伊」という男の子に一目惚れ。

向伊は まさに
魅力の塊のような人物だった。

しかし 向伊は簡単に愉しそうに
嘘を吐いて 人を翻弄する
クソ変態ゲス野郎だった。←
熊田さんは そんな向伊との
「闘い」を決意する。
枕の染みを吸えと言われれば
ちゅうちゅうと執拗に吸い続け、
向伊に認められるために とにかく
あれもこれも、何でもござれキョロキョロ

最後の最後、向伊をやっつける
その日まで……!真顔





う、うぅ〜ん。謎。笑


まあこれは「向伊」を何と見るか、
それによって 解釈が大きく
変わっていくものなんだけどキョロキョロ


「恋愛」と解くと
切ないんかいじらしいんか、、

うっちーは苛々するけどムキー←器w




とりあえず うっちーは
「社会」と見ることにした。
我ながら、ブナンである。


自尊心はズタボロにされてんのに
何故 そんなにすがっていくのか。


認められた上で 存分に
叩きのめしてやる!バイキンくん


と、刃を剥き出しにした
19歳〜23歳の闘い (´・ω・`)


最後に 何かが破裂して、
そうして 落下した先は もちろん
熊田さんのその後の人生へと
繋がって行くわけだけど…🏃‍♀️

結局 熊田さんは その後、
24歳になった。

そして恐らく 25歳になって、
26歳になって…30歳になるだろう。




もちろん「恋愛」と読んでも
じゅうぶん 面白いはず。
より、ドラマチックになるねチュー


うっちー いま恋愛に触れると
ゲロ吐きそうになるので←汚っ

そっとしておいてください。
↑誰も責めていやしない




そのうち 他の小説も読もうかな。



本谷有希子さん 綺麗だから つい
枕営業かな?とか思っちゃって
ほんと すいませんの世界
AD

うっちー異能力を発動

テーマ:
{25F3F30B-CC55-46C9-B48D-08C6333DDB76}





ぴぃ〜や黒猫あたま🎶←



昨日の記事の最後に
文豪ストレイドッグス効果で
文学小説を買う若者たちが
増えているって話をしましたが、


先日
うっちーが本屋で目にした光景は


結構なお年のおじ様が
文豪ストレイドッグスの新刊を
そわそわとレジに出す様でした


逆もまた、然りでした笑


純粋に影響し合うって、
なんて素晴らしいのだろうネ


ちなみにうっちーは やっぱり
乱歩さんが好きかな爆笑💡

登場人物の文豪のほとんどが
それぞれの異能力を有してるのに
乱歩さんは、実は 無能力の
一般人であるという稀有なキャラw

でも 能力者顔負けの『超推理』
(努力と研究のたまものである)を
武器としている( ゜∋゜)🤘⭐️

とても 親近感の湧くキャラキョロキョロ


文豪ストレイドッグスでは
泉鏡花や尾崎紅葉なんかが
女性として著されているため、
実際の文豪たちを知る人には
最初、俄かには受け入れ難いかも。

うっちーは 谷崎潤一郎が
イケメンチャラ男の段階で
むむっ?!真顔
と、谷崎のおさーん顔を つい
思い浮かべてしまったが、
よくよく考えてみると……


うむ、谷崎潤一郎は
チャラ男には違いない真顔真顔


という結論に至った←


『妹』という設定で『ナオミ』
という人物も出てくるよ!

原作『痴人の愛』を読んでいると
妹という設定の超絶皮肉性が
浮き彫りになって楽しいよ←読み方


他にも、辻村深月や京極夏彦など
現存の作家もちらほら登場














回し者かっ!
{2BDBEF9E-BE3B-48D7-8B6C-B6C4005BEBB8}




もうええよね?!

文豪ストレイドッグスこんなに
人気だから今さらうっちーの異能力
『ザコレビュー』発動したところで
特別 影響もないもんね?!笑い泣き


きょ、興味のある読書好きさんは
是非 怖がらずに読んでみてね(ボソッ
異能力発動にビビる。
AD

うし、いぬ、みしま

テーマ:
{00ABA3DD-7B7F-4DDB-B18E-52E785E25A9D}




はい〜バイキンくん


松阪牛を うしと読んだり
柴犬を いぬと読んだりする事に

未だに 慣れません
うっちーが今宵も登場です黒猫あたま

あと、メインディッシュを
メーンディッシュとか言う。

別に いいけど…
ぎゅう、けん、メイン
でも、ええやん?
今までみんな当たり前のように
そう読んでたじゃないの真顔⚡️


うっちーなんて、いちいち友達に
毎回 訂正されるんやで?


伊勢神宮とかでさ、
ビール片手に陽気でさ、

『あ!松阪牛(ぎゅう)の串がある!
うっちーあれ食べよかな

って 上機嫌で屋台に
向かって行っとるのに すかさず

『ちがう!うし!松阪うし!』


って。(´・ω・`)👉👈



……いいじゃないのぉ。



ダメよ〜、ダメダメぇ〜!
↑何か懐かしいwww



うっちー、10年近く前に
関西方面から関東方面に
越して来た当初、職場に
嫌味〜な上司が居ましてね

方言はなるべく出さないように
普段から気をつけていたんだけど
微妙なイントネーションの違いが
つい出てしまうことがあって

例えば、10円。


関西では じゅう↓えん↓

関東では じゅう↑えん↑


的な。


『田中先生』の場合、


関西は 田中せん↓せい↓

関東は 田中せん↑せい↑





どっちゃでもよろしいやん笑い泣き




もう、うっちー 
イントネーションいじめで
仕事苦痛だったもん 毎日笑い泣き笑い泣き
まだ若かったしね!!!



だから 松坂牛とか柴犬とかも
発音するたびにビビっちゃうw


それならいっそ 周りにくみして
『うし』『いぬ』って発音すれば
いいのかもしれないけど、


それも なんとなく違うような←


新しいもんにホイホイ乗っかるのも
なんとなく、癪。←頑固オヤジか



さっき、
いつも いいね👍くれてる方の
ブログにお邪魔して来たら


『昔話をギャル語にしてみた』
っていう動画貼り付けてあって
何気なく再生したら
めっちゃおもしろかった爆笑



昔々、あるところに…


が、もうすでに


わりと昔めな感じなんだけど


つってwwwwwwww



もう ほんと、あそこまで
ぶっ飛んでくれると ある意味
受け入れやすい🤘( ゜゜)🤘


徹底してて、イイ笑


うっちー 動画の貼り付け方
イマイチわからないから
興味のある方は探してみて👴🏼💡


テンアゲ〜(・・)


って、今度 うっちー友達に
しれっと言ってみたろかな?

それも、全然 テンアゲじゃ
なさそうなテンションで。←




と、ほんの冒頭のつもりが
本文ばりに長くなったので
いい加減 本レビューしゃす


{1C07E783-964E-4833-A760-081628D5A553}

『肉体の学校』
三島由紀夫



ちくま文庫は この頃 三島由紀夫の
復刻に力を入れているのか、
文庫になっていなかった長編を
こうして出版してくれる🌚嬉しい❤️


前回も、同じくちくまから出てる
命売ります』読んだんだけど

{850DB7DA-1D5B-47D2-A91C-B50428328B2A}

これがまた 表紙カバーも
なんとな〜く お洒落だし

内容も 読みやすいエンタメ系バイキンくん


かと言って おざなりなどではなく

三島由紀夫の感性や
偏執的な繊細さ、普遍性、
どれも、ちゃんと読んでれば
しっかりと提示されている。


命売ります』は 三島由紀夫には
本当に珍しいタイプの小説で、
サスペンスやミステリ要素も
含有しながら、命を売る青年が
様々な事件に巻き込まれていく姿を
スピード感溢れる筆致で著し、
最後まで一気に読ませるニコ💭


『肉体の学校』の方はと言うと、
どちらかと言うと 有名な
三島作品に近い重厚感があるかな。

内容は『美徳のよろめき』に
すこし近い感じで( ゜∋゜)
{440BC0F8-BF1F-4B8B-AEE3-36A6AA37CBE6}


不倫の話じゃないけどね。
(最近 不倫ネタ多いなw)


1組のちょっと異色なカップルの
出会いから別れまでを描くだけ
といえば それだけなんだけど…


まあ とにかく三島由紀夫は
うっちーの中で永遠に化け物です←
面白くなかったものが、無い


それだけに、『三島事件』での
割腹自殺は いたたまれないね。

実は 自害後の映像が
残ってはいるらしいけれど、
あまりにもグロいもんだから
さすがに公開していないらしいゲロー


と、
割腹の話はやめましょう。(自粛)




本作を読んでもそうだけど、、

三島って 本当に もう半分は
女だったんだなあ、と改めてキョロキョロ

実際、囲っていた 数人の青年には
女言葉で話したりしてたようで。
想像すると ちょっとアレだけど←

登場人物が寸分の狂いもなく
とてつもなく女で、
とてつもなく男で、
とてつもなく人間であるがゆえに

全体を通してみると 逆に
人間なんか一人も登場しない
話に見えてくるんだよねバイキンくん


…なぞなぞみたいなこと言ったw


何が誰に投影されているかが
見えるとき、三島自身の孤独が
急激に押し寄せてくる。

そこには登場人物はいなくて、
ただ三島という孤独があるだけ
という、そんな印象。

小説とは本来つきつめれば
そういうものであるのやもしれん。


あくまで自然で面白く、
エンタメにも富んでいるからこそ
孤独が浮き彫りになるという、
とんでもないパラドックス




まあ あんまり三島好きを
アピールすると なんとなく
白い目で見られるから

同性愛者か右翼か自殺願望者の
どれかだとは、確実に思われる


まだ 太宰好きのほうが
可愛げがあるらしい。

自殺願望者に変わりはないがw


そいえば

『文豪ストレイドッグス』で
文豪ブームが来てるね笑笑

角川から出てる
文豪アニメカバーシリーズを
学生たちも 結構買うらしいよ!

{65C83AF3-3018-4EC9-A418-E7A9C22DDA67}



良いことだね爆笑

そこから興味を持って読んで
新しい感覚に学生のうちから
出会えると、良いと思うニコニコ🤘




なんだか無駄に長くなったので
ここらで強制終了しゃす!←
AD