お子様の満1歳のお誕生日のお祝いに、1升餅を背中に背負わせてて歩くという風習があります。

無事生まれて、無事一年を過ごしたその成長をお祝いするとともに、「一生」を「一升」にかけて、食べ物に困らないように、またすこやかにくらせるようにと願いをかける行事です。

 

 お客様からのご要望がございまして、この「一升餅」の代わりに「一升パン」を作らせて頂きました。一升餅とほぼ同じ重さの2kgのパンを焼きました。この「一升パン」で、満1歳のお誕生日のお祝いをしてくださるそうです。

 

 かのんちゃん、満1歳のお誕生日おめでとうございます!      内田パン社員一同、すこやかな成長をお祈りさせて頂きます。

 

 もし、ご要望がございましたら、内田パンまでご連絡ください。「一升パン」お作りします!