樟脳臭い! それでも着物リメイクに期待 | Ashlyが歩けば Ⅱ

Ashlyが歩けば Ⅱ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
9月から、着物リメイク教室に通えることになりました。
2年くらい待つかも~と言われていましたが、嬉しいことに、1年ちょっとで順番が来ました。
善は急げとばかり、作品1、2のリバーシブルベストとゆったりパンツ用に、布を用意。
黒い道中着と、黄土色の上っ張りを半日かけてほどきました。
赤いウールは反物。
おしゃれ着洗い洗剤で洗って、ゆすいで、柔軟剤入れて軽く脱水。
タライがなかったので、洗濯カゴにゴミ袋を入れて代用タライにしました。
私って、すごい事思いつくと思いませんか。
生乾きのうちにアイロンをかけるつもりが、2時間くらいカレーを食べに行っている間に渇いてしまいました。
アイロンをかけて大きなしわを取りました。
左の赤いウールと隣の大地色の紬でリバーシブルベストを作ります。
黄色と草色の裏地は何にしようかな。
それにしても、樟脳の匂いがきつい。
義母から譲り受けた後、吊るして風に当て消えたはずでしたが、濡れた事でまたもすごい匂いが家中に広がりました。
乾いたら、消えたようですが。
日本の古来からの虫よけの樟脳、恐るべし。

 

Ashlyさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス