実用新案取得 | 横浜universalcustomchoppersのブログ

横浜universalcustomchoppersのブログ

Universal Custom Choppers
東京 世田谷から横浜市港北区に移転
ハーレー、バルカン、ドラッグスター、スティード等
UCCでの日常、カスタム話、ためになる事も有りならない事も有り
暇つぶしにでも見て頂戴ね!


テーマ:
こんにちは

豪雨により、被災された方の報道を見ると
切なくなります

一日も早く復旧を
普通の生活が出来ますように

その度に明日は我が身
考えさせられてしまいますね

さて、どんな業界でもお仕事でも
同じ仕上がりを求める上で
作り物に関しては常に効率と完成度を求めますね

今回はそんな考えのもと
出来た物を実用新案として登録致しました

私達の業界であれば、ハンドルをよく製作します

丸パイプ 無垢 をよく使いますが
合わせ目が必ず存在し

溶接して繋げると言う時点で
くわえ
を必要として製作します

色んな方法があれど、早く正確に
効率よく簡単に
と言うのがなかなかうまくいきません

専門職や、大手様には
お高い パイプえぐり機と言うのを導入している
事もあるでしょう

私達にはそれを購入して
まして元を取る
そんな事は不可能です

ハンドルやマフラーを作る時
ベルトサンダーの先端の丸みを生かして削って溶接と言うのがほとんどかと思います

今回新案として登録したのはそれを数十秒であらゆる角度に正確に削れるアタッチメントです

はめて削れば終わりです




いつもこの作業をしている方ならどんなに便利なのかは
すぐにわかるかと思います

他にも削る方法は多々あるかもしれませんが
この方法を試せば
便利なのはお分かりいただけるかと思います




今回、合わせて販売開始するのが
ハンドル製作ベースです


ハンドルを製作する際のベースになりますね
サイズは1インチ ボルト穴系は1/2-13山です

ハーレーの純正サイズに合わせています
曲げパイプを購入して、このベースで通常製作しますね

ちなみにuccにはバルカンのお客様が多いので
それを変換するポストボルトも
今回販売復活致します

ハーレーのポスト「1/2-13」にこれを入れればバルカンでの使用が可能になります

先日からお伝えしている
ショートライザーバーもハーレー用ですが
これを合わせて購入すれば使用可能となります

新案取得には時間がかかり、お披露目までお待たせしましたが
気になる方はコメントやメール、メッセージ頂ければ対応致します

動画は
1インチ用のアタッチメントですが
ほかのサイズにも対応出来ます
よろしくお願い致します

でわっ!

universalcustomchoppersBossさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス