エボ オーバーホール最終章 | 横浜universalcustomchoppersのブログ

横浜universalcustomchoppersのブログ

Universal Custom Choppers
東京 世田谷から横浜市港北区に移転
ハーレー、バルカン、ドラッグスター、スティード等
UCCでの日常、カスタム話、ためになる事も有りならない事も有り
暇つぶしにでも見て頂戴ね!


テーマ:
こんにちは!

チリチリ朝から暑いですね〜!

さて、昨日組み上がったエボエンジン
早速朝から始動です

扇風機を左右から当てながら
アイドリングでしばらく置きます


アイドリング低めで、しっかり三拍子打ってますね
点火はポイントです
0.55が好み
でも、三拍子きっちりだと最高速のいまいち伸びが無いなと思う今日この頃
ちなみに
私のお気に入りはブルーストリーク
常に替えは持ち歩きましょう

アクセルのアイスプラグコードも
良い感じに貢献してると思います

ここから少しエンジンを暖めて行くのでアイドリング早めにして行きます


くしゃみもなく
異音もなく
(オーバーホール前は、くしゃみ、プッスンと止まる
オーバーヒート?的な感じもありました)
くしゃみはキャブが原因となることがほとんどかもしれませんが、今回は外してつけるまで何もいじっていません
内部でオイルの流れが悪かったりな部分も見受けられましたので今回は多々見直し
きっちり調整したいので
プッシュロッドもアジャスタブルに変更

色々と交換した部分の効果もあり
圧縮上がった感がバッチリ
これでまた数年走れそうですね
今回交換したパッキン、ガスケット
見ての通り、ゴム感はほぼ有りません
硬くなっています
キャブレターはHSRですが、インシュレータも伸びてました
二次吸気の原因となります
その先のシリンダーに入る部分のOリングも交換
硬いと意味がありませんね

これから回転数を上げすぎず、急加速はしないように走りながらの慣らしです

今夜から走り出します

こんな具合で腰上のオーバーホール
完了致しました

いつでもUCCでは作業を受付しています

ご相談お待ちしております

でわっ!

universalcustomchoppersBossさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス