鉄の地のままが良い方にお勧め | 横浜universalcustomchoppersのブログ

横浜universalcustomchoppersのブログ

Universal Custom Choppers
東京 世田谷から横浜市港北区に移転
ハーレー、バルカン、ドラッグスター、スティード等
UCCでの日常、カスタム話、ためになる事も有りならない事も有り
暇つぶしにでも見て頂戴ね!


テーマ:
こんばんわ!

良い天気が続きますね!
日曜日は荒れるようですが・・・・

さて 遥か昔から ペイントで
鉄の地のままが良い という事は多々ありまして
一日で真っ赤になってしまうのでさび止めとしてクリアーをペイントしておりました

今回はそれを少しでも食い止め 傷もつきにくくすればいいのでは?

と考えまして

鉄にスーパークリア パウダーコートを施しました

仕上がり具合も良い感じです
タンク、フェンダーなどにお勧めですね

パウダーを施工

仕上がり具合

車両に装着
この仕上がり具合でクリアコートされています
鉄の良い感じが保てれば渋く仕上がりますよね
気になる方はお問い合わせください
200度に耐えられる素材でしたら施工可能です
FRPタンクやフェンダー(当社は使いませんが)には施工不可ですのでご了承ください

作業は他にも進行中


突然セルを回した時にガラガラっと音がしたとの事でその後セルが回らず
スターターリレーソレノイドを点検後
何かがおかしいと思い、以前にも一度同じことがあったのを思い出し
右側ケースを開けてみたら・・・


ワンウエイのボルトが緩み、中でベアリングも砕け 結果セルが回らない
と言う事例となりました

構造上ゆるむはずが無いのですが・・・
以前にも一台同じことがあったので開けて正解でした
KAWASAKI重工業様
この機構はなぜ突然緩むのでしょう?・・・
機械と言うものは絶対壊れないとは言えませんが
大事に至らなくてよかった

部品は来まして修理完了でございます

と言う感じで今日もお疲れ様でした

明日も頑張ります~!

でわっ!

universalcustomchoppersBossさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス