沈黙の臓器 卵巣癌検診に行こう | チョンチョニで けんちゃな☆~韓国旅行ブログ~
新型コロナウイルスに関する情報について

チョンチョニで けんちゃな☆~韓国旅行ブログ~

uccaの…韓国で美力チャージ〜食べてキレイ・飲んでキレイ・体験してキレイ〜 韓方・薬膳で身体の中からキレイに!韓国皮膚科で美活!


1か月前の今日6/10は
細胞診の結果
彼女が卵巣癌、他転移と確定診断された日

そこから2週間と3日で
天国へ旅立ってしまいました


一昨日の夜
彼女がいつまで携帯を触れていたのか
インスタをさかのぼってみたら
「いいね」がついていたのは
6/12が最後でした

普段、誰が「いいね」をしてくれたのか
確認する習慣がないので
みていなかったけれど

必ず「いいね」をしてくれていたので
もしもあの頃にチェックしていたら
もっと早く彼女の変化に気づけた?と思うと
情けなくて悔しくて…夜中に嗚咽

後悔ばかり




さて、婦人科系の癌検診

例えば

マンモグラフィーなどの乳がん検査
子宮頸癌の検査

は、ある年齢になると
会社などの健康診断や
区など地方自治体の検診があるので
2年に一度は
比較的受ける方が多いと思います

でも本当は
1年に1度、検査を受ける方が良いと
聞きます

皆さまは受けていますか??


私は乳がんと子宮頸癌は1年に1度
欠かさずに受けています


でも

卵巣癌の検査って受けてますか??

uccaはここ数年
ブライダルチェックやら体調不良やらで
たまたま卵巣チェックしましたが

それが無ければ検査なんて
しなかったと思います


卵巣は沈黙の臓器と言われていて
痛みなどの症状が出てきてからだと
癌がかなり進行し転移していることが
多いそうです


毎年、検査を受けていた彼女
去年、少しバタバタしていて行きそびれ

落ち着いたので行こうと思ったら
コロナでさらに行けず

ちょっと痛いかな?
と思ってからの進行が
凄まじいスピードだっだそうです


BBA真っ只中の中年の仲間入り世代ですが
皮肉なことに癌の世界では
若いと言われてしまいます


そのために癌の進行が早く
あっという間に旅立ってしまい

周りもだけれど
本人が一番想定外だったと思います



だから
卵巣癌検診も
必ず受けましょうね





毎年お互いのお誕生日には
お祝いしていた私たち


いつかのuccaのお誕生日
photo by 心友


今年はコロナで彼女のお誕生日も
お祝いできず

先ずはプレゼントだけを送り
お祝いはコロナ落ち着いたらねー

と言ったら
その前に体調早く治してーーー
と私の心配されました

そしてお祝いもできずに
私の前からいなくなっちゃった


再来週はuccaのお誕生日です

もう二度とお誕生日のお祝いを
一緒にすることはできないんだね?







 
バナーをポチっと
応援頂けたら幸いです

人気ブログランキング参加中

 

 
フォロミー
instagramもやってます

 

 

    

あげポチリ頂ければ嬉しいですハート 
 
 
 
読者登録してね

あげ告知頂けたらとても励みになりますハート

 

いいねやコメント読書登録
ありがとうございます