宇部市かわむら歯科、院長の河村和典です。

 

5月以来、久しぶりにGO会に参加しました。

 

今日のテーマは、義歯、訪問診療、摂食・嚥下でした。

 

義歯はいつもの治療とほぼ同じ、復習のような内容です。

 

訪問診療、摂食・嚥下は私がほぼ諦めた治療内容です。

 

歯科医院の外に出て、訪問診療、口腔ケアを行うには、マンパワーが必要です。

 

普段の診療で歯科衛生士が足りていないのに、その他のことはほぼ出来ません。

 

訪問を頑張って行っている先生には頭がさがる思いです。

 

新しいことを学んでも、生かす場面が取れないのはとても残念だと思います。

 

当院のスタッフ、早く増えないでしょうか。

 

行きの富士山

帰りの琵琶湖