宇部市かわむら歯科、院長の河村和典です。

 

昨日、保険医協会が主催の講演会に行きました。

 

インフルエンザの抗体が出来るのは7割の方で、残りの3割の方は上手く抗体ができていないと話されていました。

 

そのために、3ヶ月後にもう一度予防接種をしたら良いという話を聞きました。

 

私は毎年、一回接種です。

 

新しい話を聞くと試してみたくなりますが、今年も一回接種で今年の冬を過ごそうかと思っています。

 

暖かい日が続いていますが、これから寒くなるようです。

 

みなさん、体調を崩さないように過ごしてください。