クロワッサン

テーマ:

 

 

宇部市かわむら歯科、院長の河村和典です。

 

今、発売中のクロワッサンという雑誌を買いました。

 

歯の特集をしているので興味深く読んでいます。

 

記事の中で、歯磨きは食後30分してから行う、と書いてありますが、私の考えの中では賛成出来ません。

 

確かに甘い物を食べた後は、口腔内は酸性の環境になっていますが(極端な例えとして、コーラを飲んだ後)、普通の食事をしていたらそれほど酸性にはなってないはずです。

 

つまり、私は食後すぐに歯磨きをするのが理想だと考えます。

 

しかし、食べ終わってすぐというのは、私の生活の中でも出来ない事で、結局食後30分経ってからになりますが、わざわざ30分待つ事はないと思います。

 

また、歯周内科についてはこの本では全く触れていません。

 

悪玉菌を減らす事で口腔内環境を整えられ、すっきりした状態を保てるのですが、一般の方が読む本には書きにくい内容になるようです。

 

クリーニングを続けさえすればお口の健康を維持出来るというのは難しく、菌叢を改善してからのクリーニングというのは必須だと歯周内科にしっかり取り組んでいる私は考えます。

 

反論はこのくらいで、なかなか良い事が書いてあります。

 

お盆休み、時間が取れればクロワッサンを買って、読んでみてください。