福島ツーリング 其の弐「青春再び」篇 | 現実(リアル)という名のGAMEに活きる。

現実(リアル)という名のGAMEに活きる。

マビノギから卒業して リアルにしっかり向き合って地味~に
やっていこうと思います。


テーマ:
はい、今朝の朝練で山中湖の公衆トイレにて 鍵かけが甘かったのか?
見知らぬおばさんにドアを開けられてしまって ”こにゃにゃちわ”したウパです。
(こんな時、どんな顔していいのか悩みますねw)

さて、いよいよ福島ツーのメインテーマです。第二日目。ウパは旧友との再会を・・・!!

ワタシらの間に 無駄な言葉は要らないんだ!目を見れば分かるんだ!! 

というか、懐かしさで胸がいっぱいになってしまって
気がつけば カメラ回すの忘れてるという・・・。カメラ小僧にあるまじき失態。

田子倉ダムに向かって出発した二日目。
途中の”六十里峠”は かなりのクネクネ道で
パパスは大はしゃぎでした。

途中後ろから来た ライダーに道を譲ったのが 残念だったのか、
ダムに到着したあと、「俺、もっかい 六十里 一周してきていい?」とか
聞く始末。そりゃーハヤブサとマグナじゃペース合わないさー!
悪かったよ~!遅くてwww


$現実(リアル)という名のGAMEに活きる。



では、福島ツーリング「青春再び」をUPします。

コチラ↓





にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ボク、うぱえもん!さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス