まりも日和

動物ライターであり、心理学講師でもある、
すずき莉萌の日々の戯言。
子育てやどうぶつ、シゴトのことetc・・・。
さまざまな四方山話、お付き合い頂ければ幸いです☆


テーマ:

お世話になっているNPO法人の学童のサマーキャンプに


引率の保護者として参加してきました。




星野リゾート裏磐梯ホテルです。




学童の合宿にはもったいないほどの、立派なホテルです。



軽井沢の星野リゾートは何度か利用させて頂いたことがあります。


あちらも落ち着いていてステキですが、ゆったりしていて気さくな分、


こっちのほうが子連れにはお勧めかな。


ホテルの方たちも子どもたちにとても親切にしてくださいました。




引率者を含めると100人を超える大所帯。



食事は結婚式などをあげるような大広間を貸切にしてくださった上、


バイキングではあたたかいものはあたたかく、


アイスなどの冷たいものは冷たくしてホテルマンさんが給仕してくださいました。






メニューも子ども向けに配慮されていて、


ハンバーグ、チャーハン、ステーキ、中華、etc・・・。


デザートバイキングもたくさんあって、どれも美味しく頂きました。


次は家族でも来てみたいです。



こちらのホテルは、アクティヴィティがとても充実していて、


湖でのカヤック体験やガイドウォークなど、自然に親しめるプログラムがいっぱい。



大自然をわが子に楽しませたいけれど、何していいのかわからないパパママには特におすすめです。



星野リゾート裏磐梯ホテル アクティビティ一覧



さて、当日は天候が心配でした。


日ごろ、夏休みも学童で過ごしている子どもたち。



お天道様はちゃんと味方してくれましたドキドキ



二日間、ハイキング三昧☆




一周約3.5キロの五色沼湖召群の周辺を、


大勢の子どもたちと水筒をぶら下げてトレッキング。



湖面がコバルトブルーに輝く、ミステリアスな青沼。




足元は連日の雨で緩んでいて、ぬかるみも多々ありましたが、


誰一人、ケガをすることもなく、一日約1万歩のハイキングを楽しめました。




こちらは、ススキが生い茂り、秋の気配が感じられる弁天沼。







こちらは高台から望んだ猪苗代湖。


空と湖の境目がビミョーでしょ。わかりますか?


リアルで見ても、よくわからないほどでした(^_^)/





学童の先生方も、きっちり子どもたちを見守ってくださって、


安心してムスメKを連れ、後ろからついていくことができました。


今回はママさんのうち看護師さんがお二人、


その他、教育学部の学生さんが4人。


子どもたちの世話をする上で、心強い助っ人となってくれました。



毎日、放課後を一緒に過ごしている子どもたちなので、


集団行動も、低学年にしてはとってもスムーズ。



そんなこんなで、わたしの出番はほとんどなく、


裏磐梯の大自然を心ゆくまで堪能させて頂きました。


これもひとえに綿密な先生方の根回しのおかげです。



こちらは、同室だったお嬢様方の寝相の様子を朝ナイショでパチリ。ヒミツ






なかなか寝てくれなくて大変だったけど、どの子もとってもかわいかったです☆


(電気消そうか、とか、そろそろ寝ようというと「ママがいないと眠れない」と悲しいムードに・・・・。

そのため、不本意ながらも夜遅くまで、お嬢様方の「しりとり」におつきあいさせて頂きました。)


忙しく働く親を持つ子どもたちに、最高の夏の思い出を作ってくださった、



学童の先生方やホテルのみなさん、福島の大自然に感謝の気持ちでいっぱいです。






と~っても楽しいサマーキャンプでした。合格



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

中学年の娘さんを持つお母さんからご相談がありました。



わが子の友達が大ぼら吹きで、バレバレのウソを平気でつく。



持っていないゲームソフトを買ったと自慢したり・・・・。


誰もが憧れるような、海外のテーマパークに家族で遊びにいったと自慢したり・・・・。


ないはずの田舎に行き、いないはずのおばあちゃんに、いろんなものを買ってもらったと自慢したり・・・・。



友だちである娘さんにだけでなく、このご相談者さん(友達の母親)にも得意げに自慢するのだとかメラメラ



相談者であるお母さんは心配します叫び



「こんなウソつきの友だちと付き合っていて、うちの娘は大丈夫でしょうか」


「そのうちに取り返しのつかない大嘘をついて、娘もそのウソに巻き込まれるんじゃないかと心配で」


「この子にウソはダメときつく叱って、改心させるべきでしょうか」



自分の子どもならまだしも!


よその子ともなると、ウソに付き合わされるのは面倒ですよね・・・


正直なところ。ヒミツ




みなさんお察しの通り、この子はなんらかの事情で親にかまってもらえず、寂しいのだと考えるのが妥当な線かと思います。




実は私自身、兄が病弱で、親が兄のことで頭がいっぱいで、あまりかまってくれず、学校の先生や周囲の大人にくだらないウソをついていた時期があるものですからヒミツ

やはり、家族で、ものすごいところに遊びに行ったとか、ピアノのコンクールで賞をとったとか、大人からみたらバレバレな、恥ずかしいウソばかりでしたが。鈴虫



そんな寂しい子ども時代を送っていたわけですが、唯一、救われたのは、わたしがウソをついた大人は、誰ひとりとして、私を非難しないでくれていたこと。


担任の先生にいたっては、そんな私を抱きしめてこういってくれました。


「そのままでいいよ。そのまま大きくなって、きっと先生になりなさいね」と。


最近流行りの歌みたいな言葉に支えられて、今の自分があります。



子どもの友だちのウソ。


まだ誰も傷つけないウソのうちは、だまって静かに見守ってあげるのが一番にゃ


そのうち、子どもながらに気付くものです。


「自分にとって大事な人を傷つけるようなことを言ってはいけないナゾの人」と。



周囲の人に、できれば大好きな人に注目して欲しい気持ち、誰にでもちょっとはありますよね。流れ星


娘さんのお母さんではありますが、その子にとって、この相談者さんは大好きな大人のひとりなのではないでしょうか恋の矢



学力やスポーツなどの実力などで注目してもらえれば、誰だって、それが一番です合格


でも、それができる子ばかりではありません見猿

信頼できる大人につくウソは、SOSかもしれません。汗


どうか、その子を今以上に孤独へと追い込まないであげて。



自分を実際より大きくみせないと誰からも認めて貰えない、、、ダウン

幼いうちから彼らはそんな風に感じているのですからガックリ

時折、もっと小さいお子さんの虚言癖についてのご相談もあります爆弾



お子さんが、お友達と大冒険に出かけて勇敢に猛者と戦った武勇伝・・・・。合格


冬でもないのに、サンタさんがやってきて、おもちゃをたくさん持ってきてくれた夢物語・・・・クリスマスツリープレゼント


いないはずのお姉ちゃんや弟と楽しく遊んだ話etc...。ドクロあせる



たしかに現実とかけ離れた話を嬉々として子どもから聞かされると、親としては心配ですあせる



でもどうでしょうか。


まだ幼い子どもの「こんなだったらいいのに音譜」、「こんな風になったら嬉しいなラブラブ」という空想を、ウソはダメだと決めつけて否定してしまっては、子どもは夢も希望も抱けなくなってしまいます。



身近な子どもがウソをつき始めたら、その子に目くじらフグを立てるというよりは、ウソをつく気持ちの背景にあるもののほうに目を向けたいものです。ドキドキ





AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんなものを買っちゃいました。




カエルかえるん(しゅん)の貯金箱です。


ええ、衝動買いです。


どんよりと曇った瞳とブキミなうすら笑いに魅かれました。ジバニャン



アタクシ、あまり知られていませんが、カエルグッズコレクターだったりします。


こんな本もかつて出していたくらいに。↓
カエルグッズコレクション1000/誠文堂新光社
¥1,728
Amazon.co.jp


これを機に、お金、貯めようかなー。


底のゴムから、すぐに取り出せちゃう作りがいただけませんが。




明日から学童のサマーキャンプの引率で裏磐梯にお出かけです。


お天気、晴れるといいなぁ。うれしいてる坊







AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
本日、栃木で陶芸にチャレンジしました。




親せきの陶芸教室です。




元、物理の先生が主宰しています。

自由にやりなさい、の一言だけで、なにも教えてくれないので、子どもたちはやりたい放題。

わたしは切らずに乗せるれる(予定の)秋刀魚皿と、じゅーしーずのバードバスを作りました。



小2チームはかなりまじめに制作していました。




畑でトマトや大根、なすやじゃがいもを収穫。







BBQにして美味しくいただきました。


その間、チャッピーさんは、お裾分けのお肉を貰ったり、しその生い茂る木陰でまったり。




夏休みの楽しい思い出になりましたリンゴ



Android携帯からの投稿
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨夜、子どものお友達親子が遊びに来ました。



そのママさんがプレゼントしてくださったのは、こちらです。


ジャジャーン↓






世界のビール詰め合わせ!


これに3枚もピザを持ってきてくれました。


気が利くママ友を持って幸せです。ドキドキ




子どもたちもそれぞれ、エアホッケーやオセロでゲーム大会をして


盛り上がり、とても楽しいひと時でした。クラッカー



そのママ友さんが、うちに来て最初に目をつけたのがコレ。



「スズキさんち、こんなのあったけ??」






ジャジャーン、鹿のお頭でございます。鹿



タイでGETしてきましたぁ。飛行機




何が大変ってそりゃあ、


持って帰ってくるのが恐ろしく大変でした。



角は外せるものの、とんでもなく出っ張ってるし、

ぜーんぶ木製なので、えらい重いのです。バンビ





でも、この円らなビー玉のおめめに


親子でノックアウトされてしまいました。



ムスメKのツルの一声、鶴


「このシカちゃん、おうちに連れて帰ろう!!!鹿


で、お迎え候補に。




はじめは目の玉の飛び出る高値で飾られていて、


いやいや、ムリだよ、これは、、、と、


子どもたちと店の前で右往左往。



ダメ元でその民芸品屋のおじさんに、


身振り手振り、テキトーな言い値で交渉してみたところ、

こちらのお迎えへの熱い情熱が通じたようで、


ニッコリOKが出て交渉成立しました。桜




ただですね・・・・。


この鹿頭カモシカのおかげで、スーツケース一個、


カラにしなくてはならずあせる



さんざんお世話になったライフジャケットなど、


泣く泣く捨ててきたものも少なくありません。ダウン



まあ、破損せずに無事に連れてかえってこれてよかったです。



代償は大きかったですが、


我が家のシンボルとして今後、君臨してくれることでしょう。合格




そして、もうひとつ問題が。



こちらのお方だけは、鹿頭、どうにも受け入れ難いようで・・・・。↓





組み立て中、


ギャーギャーとそれはもう、断末魔の叫びをあげて断固拒否してました。叫び


ですので、おーじろうが出る時は鹿ちゃんをシーツでナイナイします(´-┃




もう一つのおみやげはコチラ。↓


新作のBABY-Gです。





子どもとプールなどで遊ぶときに


防水性の高い時計があったらな。。。といつも思っていたので、


良い機会と思って買っちゃいました。


G-SHOCKはタイで生産していると聞いていたので。



しかしながら!!


家に帰ってきて嬉々として裏面をひっくり返して確認したら、


ムーブメントはJAPANで、カバーはMADE IN CHINAになってました。


がくり。ガクリ



さらにダメ押し!!!!



なんとまあ、最近のド○キホーテのチラシに、


免税店で買ったよりずっと安く出てましたよ。ガクリガクリガクリ


このビミョーな色はなかったようですが。


(ただ日本人好みじゃないだけか?!)



そのあたりもひっくるめて、タイの思いでってことで善しとしようと思います。(°∀°)b






いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
毎日暑いですね。

わたしは日中、不在がちなので、おうちで留守番のワンこや鳥さんのために、エアコンはつけっぱなしです。

いちばんの、暑がりさんはこの方。



朝、二階にあがるだけで、息が上がり、呼吸が荒くなります。

次に暑さに弱いのは、こちら。

「自分、デブなものですから、ガチで暑いのは苦手であります(°Д°)あせる


あとの方たちは、わりとへっちゃらで、毎日せっせと水浴びを楽しんでます。




暑さに強いと言われるインコずも、室温が34℃を越えると熱中症にかかる子が増えます。

ちなみに、エアコンの機種や種類にもよりますが!!

うちのエアコンの場合、六畳の鳥部屋を旅行のため10日くらいつけっぱなしにしたところ、電気代、1000円も上がらなかったです。

暑い部屋を涼しくするのはパワーが要りますが、涼しくなった部屋を維持するのは、それほどでもないらしいですよ晴れあせる

エアコン、つけたり消したりよりは、つけっぱなしがベターってことですね♪

参考になれば。虹


Android携帯からの投稿
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

あせる久しぶりにカウンセリングの話など。


今日は、ちょっとワケあって!!


カリスマカウンセラーであるボスの元に何年も通ってきているクライエントさんと面接させて頂きました。



それだけでもバクバク緊張するところですが爆弾



さらに!!


研修生さんたちの立ち会い(見学)まであったのです。



日ごろ、わたしとお話しさせて頂いているクライエントさんならともかく、ボスのクライエント、


しかも、オーディエンスが6、7名。



しっぽを巻いて逃げ出したくなるようなシチュエーションしっぽフリフリでしたが、


クライエントさんも私で良いとおっしゃってくださったので、


それはもう、全身全霊をかけて取り組ませて頂きました。



クライエントさんは私より年上の中年男性の方で、ご家族との関係に悩んで来所されています。



とても博識のクライエントさんです。


それこそ、心理学の本もそ何十冊と読みこなされています。


カウンセラーの付け焼刃が通用しない、手ごわいクライエントさんなのです。



そんなわけで、珍しく緊張しました。DASH!


が、


いざ、クライエントさんの前に座ったら


すべての雑念は消え、見学者の存在すらも一切忘れ・・・・・・・。



ぐいぐいと彼の世界に引き込まれるようにお話しをきかせて頂きました。



ちなみに


日ごろ、カウンセリングルームというのは個室になっています。



そのため、中の様子は、カウンセラーとクライエントさん以外


うかがい知ることができません。



そこを、カウンセラーの卵さんたちの研修のために、


クライエントさんの許可を得て、部屋を開け放ち、公開面接を行ったわけですが、


後ろで見学された研修生さんたちも、固唾をのむように真剣に見守ってくださいました。



無事、面接を終え、帰宅し、家で夕飯の支度をしていたところ、


ボスから一本の電話が。電話




緊張感のみなぎる、見事なセッションだった合格


面接を終えた時、クライエントさんの表情がとても柔らかくなっていた合格


研修生さんたちにも良い勉強になったと思う合格


と、思いがけずお褒めの言葉をいただきました。ラブラブ



実は、ボスが部屋の様子を覗きに来ていたことすら気付かなかった私。



自分にも、そういう集中力があったこと、はじめて知りました。


(普段の私は周囲の目が気になってしょうがない自意識過剰タイプです)




家族カウンセリングなどで、ちょこちょこボスに同席して頂く機会は今までもありましたが、


私のカウンセリングを間近に見たのは、ボス的にも、おそらく初めてのことでした。



あー、お叱りの電話でなくてよかったよかった。あせる



でもやっぱり、クライエントさんの気持ちを考えると、


彼がおそらく家族や母親以上に、心から信頼をおいてやまない、


ボスとお話ししたかったんじゃないかな。



OKを頂いたとはいえ、その点に関しては、やはり私なんかで申し訳ないという気持ちも少し残りましたが、カウンセラーとしては貴重な体験をさせて頂きました。


はあ、緊張した!ぼー














いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
どもども。

チャッピーです。

今日は忙しいママに代わってボク狆が更新するよ。かなきち



んΣ(゚д゚;)

でも何をしゃべればいいんだろ?



わかんないから、自撮り風写メでも貼っときます。

え?

自撮りを載せるなんて、自分のことカワイイって思ってるでしょ、だって?


うーん、どうかな!?

うちには上手がいるからね。





自分が躍り狂う姿を、わざわざ裸にまでなって、いやがるママに撮影させる(しかも動画だよ( ̄Д ̄)こいつの自己顕示欲の強さには足元にもおよばないよ。キラキラかお

しかも踊ってるとか言ってもTRFだし。( °д°)

見てるこっちが恥ずかしくなるよ。ダウンダウン


最後は僕狆の悩殺ポーズ!

セクシーショットあひるでお別れだよ。

流し目がたまらなく色っぽいと思わないかい~。RollingStones



こうやって僕狆があられもない姿になると、みんな逃げられなくなるんだよ。

だからッて、おい、そこの君。

そんなにじっと見つめないでくれるムカムカ見猿


それじゃあ、まーたね~~スティッチ2四つ葉




Android携帯からの投稿
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


大人のみなさんは、夏休みも終わりの方が多いのかな?


わたしも明日からは、ちょっと忙しくなります。



子どもたちとのんびり過ごせる時間もあとわずか。



そこで!


東京国際フォーラムでやっていた、丸の内キッズジャンボリーなるものに行ってきました。



夏休みの体験参加型のイベントです。



お盆の時期は毎年、都内は空いてますからね。



でもここはそうでもなく、大盛況のようでした。






このキャラ、ご存じの方は少ないでしょうか。



読売新聞日曜版に出ている「猫ピッチャー」です。


ばかばかしくも、可愛くて面白いですよ。



ネコが好き!あるいは野球好きで読んだことがない方はぜひ単行本を。



猫ピッチャー1/中央公論新社
¥864
Amazon.co.jp


ニャイアンツに所属する投手ミー太郎と記念撮影。


号外の形で印刷して送ってくれるそうです。










こちらはオートバックスのコーナーにあった、サーキット用のNSX。


この車の紙工作キットを貰ってごきげんのU。







石鹸で鳥を作ったり、本のしおりを作ったりして楽しみました。



予約制で、いろんな実験教室、体験教室にも参加できます。



ほとんど中、高学年以上向けだったので


、うちの子たちは満喫できませんでした。




自由研究などのテーマに行き詰まったお子さんやママさん向けかなぁ。


個人的には、あまり面白くなかったけど(ナイショ)、


子どもたちは喜んでいたので、まあよかったとしますかね。




オトナのみなさま。


明日からまた頑張りましょう。o(^▽^)o


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は朝から梨狩りにいってきました。



梨だけでなく、クワガタやカブトムシもたくさん。

子どもたちも大喜び。




ニコニコ顔でご機嫌の息子Uは言います。

天気が良くてツイてるね!

梨がイッパイあって良かったね!

シロジローが元気で見つかって、ほんとラッキーだったね!


やはり、シロジローの失踪事件は、小2の息子Uにも相当こたえた様子。

ことあるごとに、シロジローが見つかって良かったと胸を撫で下ろします。

そんな思いが通じたのでしょうか?

今まで頑なにハハの手にしか乗ろうとしなかったシロジローに変化が起こりました。


息子Uの頭上にシロジロー自ら飛び込んだのです。


それだけではありません。


ムスメKの手にも自ら乗り、おやつまで貰うように!




これにはハハもびっくり!!あせる

だって、ハハの手からすら、おやつを受けとることは一度たりともなかったので。

(相方のくるくるちゃんが手から貰ったおやつを、口移しで貰うばかりでした)



こういうことってあるんですね~。

インコズより切り替えが早いというか、なんというか。



子どもたちの必死の捜索のおかげで命拾いしたって思いがシロジローにもあるのかな?

あるいは、見つかってよかったよかったドキドキと全身で喜びを露にする子どもたちの態度が、頑なにだったシロジローの気もちを変えたのか?

理由は定かではありませんが、我が家にやってきて三ヶ月、やっと仲良しになれて良かったです。

シロジロー、ずっと子どもたちの良い友達でいてあげてねラブラブ音譜ヒヨコ








いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。