私は自分の事を「昔から、自分の気持ちを言う事が苦手な性格」と思っていました。実際は…。



ブログへご訪問ありがとうございます。


郡山、福島、白石、仙台にお住まいの援助職をはじめとした働く女性のお悩み専門

「自分らしく生きたい」と切に願う女性の最強サポーター Be side U 代表 心理セラピスト 齊藤 由佳です。
 

 

自分に貼ったレッテルは自分で剥がせます。


 
私は自分の事を「昔から、自分の気持ちを言う事が苦手な性格」と思っていました。


しかし、そう思っていたのはどうやら自分に対する誤解、思い込みだったようです。
 
実家に帰省した日の事です。


久しぶりにアルバムを開いて懐かしさを感じていましたラブ


覚えている想い出もあれば、覚えていない想い出もあり、どこか新鮮さもあり不思議な気持ち…。


幼稚園時代のアルバムの最後に、先生からの手紙が貼ってありました。


「今日は、おトイレに間に合わなくてズボンを交換しました」


「お昼ご飯の野菜を残して、「ごちそうさま」をしていましたので、「あーん」して食べさせると全部食べました」


「幼稚園の頃の私」の数々にクスッとしながら読み進めると、あるひとつの手紙に目が留まりました。
 
「わたし、幼稚園ごっごばかりいやだから、ちがうのすると言いました。ずい分、意思表示ができるようになりました」
 

ん??
 
「…もしかして、私は、自分の気持ちをちゃんと言えていたのかもしれない」とその時、思ったのです。
 
自分の事を「昔から、自分の気持ちを言う事が苦手な性格」と、思い込んでいたのはどうやら自分に対する誤解、思い込みだったようです。

その時から、自分に対するレッテルは必要ないのかもしれないなぁと思うようになりました。
 
自分の事を知ることはとても大切ですが、「〇〇な性格」「〇〇な人」という枠組みに自分からハマらないことも大切なのだと思います。

元子どもの私は、年齢を重ねるうちに「自分はこういう人」というレッテルも重ねてきていたのですね。

もしかしたら、今の自分にはそのレッテルが合わなくなってきたから手紙に目が留まったのかもしれません。

生きづらさになっていた自分に貼ったレッテル。

それらは、自分で剥がせます。


まずは、今のありのままの自分を受け容れて、「自分の気持ちを言う事が苦手な私もOK~♪言える私もOK~♪」という感覚を身に付けることが自分を大切にすることに繋がっていくと思います。

手紙をくださった幼稚園の先生、それを大切に取って置いてくれた両親に感謝チューリップピンク

「レッテルはもういらないよ~グッ」と、教えてもらったありがたい帰省の時間でした。
 

令和2年2月15日(土)

いまを楽しもう!215わかち愛フェスタ出展のお知らせ

・日時:令和2年2月15日(土)11:00~17:00
・場所:仙台市市民サポートセンター B1F 市民活動シアター
    〒980-0811 宮城県仙台市 青葉区一番町4丁目1-3

・交通:仙台地下鉄南北線(泉中央行) 仙台→広瀬通西出口5 
・出展ブース名「色彩心理診断~LOVE編~

・すべて無料
星無料イベントのため、当日は混雑が予想されます。安全確保のために事前お申込みにご協力のほどよろしくお願い致します。
・お申込みは下記フォームよりお願い致します。
「いまを楽しもう215わかち愛フェスタ♪」お申込みフォーム
星詳細は、随時更新されます フェイスブックページでご覧頂けます。
  https://www.facebook.com/wakatiai.festa/

 

令和2年2月29日(土)

「いってみっぺ茶話会」開催のおしらせ

星テーマ「知らなかった素敵な自分を発見し、自分をもっと好きになる♡」
星日時:令和2年2月 29日(土)10:30~12:30
星場所:21世紀記念公園 とんがりふれあい館【体験学習室2】〒963-8876 福島県郡山市麓山1丁目16−17

星参加費:1,000円(当日ご持参ください)

星「いってみっぺ茶話会」ご予約フォームから順次お申込みいただいております。

星ご質問、ご相談などもお気楽にご連絡ください
 

 

必要な方へ届きますように星

最後までお読み頂きまして、ありがとうございました。
 

\「みなさん、みでねでまざんねがい♪」/

 にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 郡山情報へ
 にほんブログ村
 

心理セラピーを通して「自分らしく楽しく生きる郡山女子」を増やしますお母さん

画像をポチすると、にほんブログ村 郡山情報ランキングがUPされますアップ

応援のポチッグッいつもありがとうございます。

 


フォローありがとうございます。

とてもうれしいですラブラブ

フォローしてね