職場の人間関係のお悩み専門 心理セラピーセッション

 

ブログへのご訪問ありがとうございます。

Be side U 代表 心理セラピスト 齊藤 由佳です。


「自分の意見が言えない自分はダメ」だとお悩みの福島県にお住まいの女性の方へ。

 

職場の人間関係のお悩みを心理セラピーで改善いたします。


こころの変化は、心理セラピーセッション中からわかりやすく表れます。

うつむかれていた顔をあげれるようになっていたり、浅かった呼吸が深くゆったりになられたり。

声のトーンが上がったり、特に「目」はお客様のこころを映し出してくれます。

心理セラピー中は、そういったお客様の変化を見逃すことなく、丁寧にお話を聴かせて頂きます。

 

心理セラピー

 

Be side Uの心理セラピーとは


「このままじゃイヤだ」

「変わりたい」

「自分の意見が言えるようになりたい」

「もっと、自分らしく生きていきたい」

これらの願いは、実はとても勇気が必要な気持ちですよね。

そんな気持ちを抱けるということは、今が「そのとき」、「ベストタイミング」だという捉え方もあります。

そう考えると、向上心があって、前向きな自分に気付けるかもしれません。

そんな時に、ご提案したいのが、「Be side Uの心理セラピー」です。

心理セラピーとは…

〇感情に折り合いをつけ、心のバランスを整えていきながら、心の悩みを改善。

〇変化するための行動に支障となる感情・感覚を低減し行動を促す。

ものです。

自分の意見が言えないとき、どんな気持ちを感じていますか?

Be side Uの心理セラピーは「自分の意見を言う」という行動を、止めている感情(かなしい、怖い、腹が立つなど)

感覚(言おうとすると喉がつまる。涙が出る。息が苦しいなど)を低減することで、

「自分の意見を言う」という行動を促します。

自分の意見が言えないことを相手のせいにしてしまいたくなることもあるかもしれません。

例えば、もっと優しい上司だったらよかったのに…。

無表情じゃなくて、もっと、笑顔で話してくれればいいのになぁ。

もっと、ゆっくり、ちゃんと受け止めてくれたら…わたしだって自分の意見を話せるのに。

しかし、残念なことに、相手を変えることはできないこと。

そして、もし、今その人から離れたとしても、なぜか、また同じような「苦手な人」が現れてしまうのですよね。

実は、わたしもそうでした。

こころのしくみを知るまでは「苦手な人」、「苦手なこと」から逃げてきたのです。

そんなふうに生きていたからか、生きづらさはいっそう募るばかりで、いつも周りにおびえているような心苦しさがありました。

「相手を変えることはできない」でも、「自分を変えることはいつでも、できる」

しかも、その方がずっとずっと楽ちんだということに気付けたことは、とてもしあわせなことでした。

自分を後回しにして、相手のためにがんばることは、すぐに力尽きてしまいます。

自分を大事にして、優しくできると、相手に見返りを求めることなく(見返りがなくても充分に自分で自分のこころを満たせるから)大事にして、優しくできる。

自分のこころ目を向けて、変わることを始めると、お互いに心地好い関係が築けるのではないでしょうか。

 

青い空と海と女性

心理セラピーの最大の目的は、行動を止めている感情を低減したり、バランスを取ることで行動しやすくすること、お客様の変化を促すことです。

 

福島県郡山市では、まだまだ聞き馴染みのない「心理セラピー」


医療行為やカウンセリングと勘違いされることもあるかもしれません。
(※心理セラピーは医療行為ではございません。)


心理セラピーの最大の目的は、行動を止めている感情を低減したり、バランスを取ることで行動しやすくすること、お客様の変化を促すことです。

心理セラピーは、感情・感覚をお取り扱い致します。

 

解決の糸口はお客様の中に必ずございます。

いっしょに見つけましょう。


 心理セラピーを受けるとどうなるの?

 

●職場のミーティングで自分の意見が言えた。


●上司からの注意を受けても、自分の存在を否定されているかのような気持ちにならなくなった結果、仕事がスムーズに進むようになった。

 

●自分の気持ちを笑顔で誤魔化すことが減った。

 

●「どう思われるだろう」という不安が減り、人と話すことが楽しいと感じるようになった。

 

●未来を考えることが楽しいと感じるようになった。
 

●プライベートと仕事の切り替えができて、気持ちが楽になった。
 

●仕事、恋愛、家族、友人関係等で繰り返してきた苦しいパターンに気付いて改善できた。結果、出逢う人が変わり心地好い仕事、恋愛、家族、友人関係等が築けている。

●自分に自信が持てるようになった。

 

 

 心理セラピーご感想

 

※掲載に際して、ご本人のご承諾を頂いております。
 
NEWS様 会社員 30代


今回、職場の人間関係で悩みがあり、ぜひお話を聴いてもらいたいと申し込みました。

心理セラピーを受けて、よかったです。

同期の人から話しかけられる時、圧迫感を感じて、身が縮こまるような感覚がありました。

尋問されているようで怖さもあり、いっぱいいっぱいになってしまうため、落ち着いて話すことができずに失言してしまうこともありました。

何とかしたい、と思っていましたが、心理セラピーで話を聴いてもらううちに、幼少期に感じたあの気持ちと同じことに気づいてびっくりしました。

私、いろんなことを諦めてきたんだな、ずっとガマンしてきたんだなと、自分のことが愛おしくなりました。

涙がぽろっと出た瞬間、なんかすごく力が抜けて、ほっとしました。

大丈夫って思えました。

明日から会社に行くのが楽しみです。

 
 H.N様


自分がここ最近感じてたモヤモヤをお話していたら、思ってもいなかった(気づいていなかった)小さな頃の自分にかえって、おさえていたであろう、かなしさを知りおどろきました。

自覚はなかったですが、小さいころから苦しかった自分、声をあげられなかった自分がいたんだって知れてうれしかったです。

とても気分がよいです。

本当にありがとうございました!

 

 
E様

 

好きな仕事なのに、取りくもうとするとなぜか「うっ」と圧迫感を感じてしまって、作業や仕事を進めることができませんでした。

好きなことなのに、なんでだろう。。。

ずっと不思議で、この圧迫感を軽減させて、楽しく仕事に取り組みたいと、心理セラピーに申し込みました。

心理セラピー中は、まさかまさかと思ってしまう幼少期のことを思いだし、いつの間にか軽やかな気持ちになっていました。

仕事の時に自分にダメ出しをしたり、「なんて私はできない人なんだろう」と思ってしまうこともありますが、「自分を信じよう。私はできるよ、大丈夫だよ」と自信もわいてきました。

おかげさまで、どんどん前に進めそうです。

ありがとうございました。

 

 心理セラピーセッション概要

 

心理セラピーセッションは、2時間ほどのお時間を頂きます。

準備していただくものございませんの、どうそ、そのままお越しください。


まずは、お申込みフォームから、必要事項を記入しお問合せ・お申込みいただきます。

詳細を確認次第、こちらからご連絡をさせていただき、希望日等をお伺いしたのち、調整をさせていただきます。

 

場所は郡山市内にある、リラックスできる個室をご用意してお待ちいたしております。
 

NEWBe side U新型コロナウィルス感染予防対策

 

春のお茶会

 


ご提供させて頂いている心理セラピーの技法や心理学の基礎は、「仙台 カウンセリング 心理セラピールーム Berry's Color心理臨床家 庄司真弓さん から学ばせていただきました。

 

東北・仙台を拠点に東日本大震災以降、900人以上の臨床経験や実績をお持ちの庄司真弓さんのもとで、現在も引き続きトレーニング積ませていただいております。

 

最先端の心理学を学び、新しい知識を持つこと。

 

心理セラピストとして鍛錬を続け、技法を磨き続けることを基本軸として、お客様へ「安心・安全・効果的な心理セラピー」をご提供することをお約束致します。
 

 

クローバー本日、ここで出逢えたご縁に感謝いたします。

最後までお読み頂きまして、ありがとうございました
クローバー
 

ハート心理セラピーを通して「自分らしく楽しく生きる郡山女子」を増やしますお母さん

緑の扉をポチッ♪グッ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 郡山情報へ
にほんブログ村

画像をポチすると、にほんブログ村 郡山情報ランキングがUPされますアップ

応援のポチッグッいつもありがとうございます。