伊勢より。読者さんからの質問への回答音声 | 「好き」を仕事に。占い師おおはらはるみのブログ

「好き」を仕事に。占い師おおはらはるみのブログ

四柱推命鑑定師であり講師のブログ


テーマ:

 


2月4日5日は伊勢神宮へ
日本占道協会の皆様と一緒に

参拝しに行ってきました。

 

4日は2017年の厄を落とし、

5日は特別参拝、ご祈祷を。

 

天照大御神のパワーはものすごく、、、

私も早速体感しております。

 

 

さて、今回伊勢神宮参拝で

たくさんの兄弟弟子とご一緒だったため

予め、メルマガ読者さんに質問を受け付けていました。

 

その回答を事務局の葉理さんにお願いして

音声を録ってもらいました。

とても勉強になります☆

葉理さんは、日本占道協会

大師匠である鳥海先生のお母さま(御年90歳!!!)

からも算命学を学んでいて

とてもとても知識の深い優秀な占いの先生の一人です。
 

それでは、今日のyoutube動画

「読者さんからの質問」をご覧ください☆

 

※注意!!

バスの中での音声です。

バックにカラオケが流れているため音量にご注意ください!!!

 

 

 

以下、書下ろしです☆

 

みなさんこんにちは、おおはらはるみです。

今日は伊勢神宮の参拝で、
日本占道協会の推命naviの事務局なでしこの
葉理さんと占い師仲間のやなかえつこさんが一緒に居ます。

質問をいただいたので、
葉理さんに聞いてみたいと思います。

いただいたのが、
「三合火局は悪いのでしょうか?
私、時柱に食神があり「火が強すぎる」と言われたのですが」
ということです。いかがでしょうか?

葉理さん「はい。三合火局自体は悪いことではありません。
強すぎるものは、武器にもなれば個性にもなり
そして弱点にもなるという特徴があります。
三合火局ということは火の属性が強いということですね。
食神も火の属性ですので合わさって火が強いということです。

火の局は”伝達本能”を表す星ですので、
伝える能力が強い、正確には強すぎるということですね。

なので、発信する能力がとても強いため、
秘密ごとができない、という方が多かったりします。

そういったところを気をつければ、魅力を伝える天才
ということですので、そういったところを仕事に活かせれば
宿命通りに生きられます。という感じです。」

ありがとうございます。

あと、もう一点。
「早速質問なのですが、自分の身体的特徴や体質、
合わない食材なども四柱推命でわかったりますか?
もしあるとしたらどこを見たら良いか教えてください」
とのことです。

葉理さん「はい。基本的には、
干支の木火土金水を見ます。
推命naviで言うなら”健康運”のところですね。
五行のバランスです。

例えば、水が少ない人ならむくみやすいとか、
土が多かったり少なかったりすると
過食になったり、食べ過ぎたり、細すぎたりといった
体重が変化しやすいという特徴もあります

木火土金水は食べ物も決まっているんですね。
なので、食べ物で補うことも可能です。
それについては詳しくは「眞医(じんい)」

 


といった本もございますのでぜひそういった本もご参考ください」

はい。えつこさんどうでした?

えつこさん「四柱推命で色々なことがわかって
奥が深いなと思いますので、皆さまもぜひ
四柱推命勉強してみてください!」

ということで、ありがとうございました。
 

葉理さんとやなかえつこさんのブログは
説明欄にURLを載せておりますので
そちらからご覧ください。
(葉理さんのブログはこちら
(やなかえつこさんのブログはこちら

ありがとうございました。


 

===============

プレゼント付きのメールマガジン

自分だけじゃなく、

家族やあの人も見ることが出来る!

→ 詳細はこちら

 

 

現在受講可能な講座

オンラインで全国から受講可能♪
→ 詳細はこちら

 

 

四柱推命のまとめ記事
自分の才能を発見!

⇒ 一覧はこちら

おおはら はるみさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス