お客様に選ばれる起業家になる方法

お客様に選ばれる起業家になる方法

四柱推命鑑定師であり講師のブログ

NEW !
テーマ:

「集客がうまくいかなくて…」

「アクセスも全然集まらなくて…」

「ビジネスが楽しめないんです…」

 

 

そんな時は、

 

 

 

売りたいもの

伝えたいこと

 

 

を明確にしましょう。

 

 

 

あなたが扱っている商品の

どんなところを良いと思っていて、

どんなことを伝えたくて

そのビジネスを始めましたか?

 

 

そこにあなたの”想い”が詰まっているはずです。

 

 

それがビジネスの原動力となり、

その想いに、人は

「共感」し、「感動」し、

集まってくるのです。

 

 

 

その「ビジネスへの想い」、

例えば私の場合・・・

 

 

 

私は小学生くらいの頃から

「人との違い」について考えていたんです。

 

 

同じように育てられたはずなのに

性格の違う私と姉、

同じ大人なのに家庭の決まりが違う

私の家と友達の家、

同じ歳なのに

知識量が全然違う私と友達、

あらゆる違いが不思議だったんです。

 

 

同じように思う場面ありませんか?

例えば、兄弟。

例えば、子ども。

 

 

一人は神経質で、

一人はのんびり。

同じ親なのに、、、なんで!?って。

 

 

 

その不思議が、

どうやら生年月日でわかるらしい。

 

 

ということを知った時の

衝撃、面白さ、楽しさ!!

 

 

 

昔から、

哲学、心理学などにも興味があったのですが、

それが視覚的にわかりやすかったのが

命占(その時に出会ったのは算命学)でした。

 

 

言葉で「個性」について説明されても

家族のことだと、ついつい

「わかってはいても…」となりがち。

 

 

その、何となく腑に落ちなかったものが

命占は、命式で出てくるので

パッと見て違いがわかりやすかった。

 

 

その時に、

「あ〜!やっぱり違うのね」と。

すんなり腑に落とすことができる。

 

 

その違い、

つまり「個性」を

その当時にやっていた

物販ビジネスの生徒さんに伝えたかった。

 

 

 

お金のためじゃなくって、

本当にやりたいことをやろう。

 

個性はみんな違うのだから、

あの先生が言ったことが正解とは限らない。

 

あなたの正解はあなたの中にしかないんだよ。

 

 

 

 

それが私の

伝えたいこと

で、その個性を知る四柱推命が

売りたいもの

です。

 

 

 

だから、私は

「個性」について発信するし

その個性がわかる四柱推命についても

解説しています。

 

 

 

ビジネスがうまくいかない時は、

売りたいものや伝えたいことがあやふや

になっているかもしれません。

 

 

あやふやだと、

考えることが多すぎるので

勝手に脳は疲弊します。

(意志力の使いすぎ)

 

 

だからこそ、

売りたいもの、伝えたいことは

明確にしておくと良いです。

 

 

考える時は意志力を使うので

ものすごーく疲れますが、

明確になっちゃえば

あとは”やることをやるだけ”になるので

その後はとってもスムーズです。

 

 

大変なのは考える時だけ。

 

 

 

 

その想いを、

四柱推命から紐解いて見てもいいでしょう。

 

 

私の

「自分らしく、自由に、好きなように」

なんていうのは、

十干だと庚、

通変星だと偏印、

十二運星だと沐浴、

が欲していることでもあります。

 

 

 

あなたの

売りたいもの

伝えたいこと

は、明確ですか?

 

 

 

売りたいもの

伝えたいことを明確化していきたい、

ビジネスを軌道に乗せていきたい、

自分のビジネスの軸を作りたい、

そういった方には

四柱推命と起業を同時に学ぶ

スタートアップセミナーはオススメです。

 

 

1月8日は満席となりましたので、

1月16日(水)の募集を開始しました♪

↓↓

 

 

セミナーの詳細はこちら

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス