「わたし、生まれつき声が小さいんです・・」

 

はい

 

皆さんよく言われる言葉ですね。

 

生まれつき声が小さい

 

それは、医学的に障害がない限り

 

ない!

です。(笑)

 

でも、就職面接に臨まれる方によく聞きます。

 

なぜ声が出ないのか。

 

それはご自身の生まれ持った環境にあります。

 

凄く大きくいえば、日本に生まれたこと

日本語をはなしていること

 

気候風土

住宅の特徴

 

あと大きく左右するのが

 

家庭環境です。

 

人は発声するときに

 

聴覚フィードバック

 

と言って自分の発する声を周りを確かめながら話します。

 

もしあなたが、大家族で育っていたら

 

兄弟からの生存競争が激しく自己主張をするため

 

声も大きく出すでしょう

 

反対に一人っ子で、いつも両親から目をかけられていたら

 

無理におおきな声を出す必要はないでしょう。

 

声が出せないという方は

 

子供時代に無意識に身についた「声環境」が抜けてないのです。

 

でも大丈夫

 

もうあなたは大人です。

 

環境は自ら変えられます。

 

「声」を無意識から意識することで

 

あなた自身の「声」を取り戻せます。

 

「声」ってすごい!

 

では