講師研究会 第二回目をオンラインにて開催しました!!
認定ファシリテーター講師育成講座では、研修をどう捉えて、どう作っていくか。


そのための思考回路・捉え方・きっかけの作り方・伝え方・引き出し方・場作り・テストビックリマーク

をしておりますが、終わった後じつは「ブログ発信の仕方を教えて欲しい」「終わった後がスターとなのになかなか場がない」「日常の中で意欲がしぼんでしまう…」
という声があったり。

 

実際に登壇する機会が出来ると、講師の質問や相談などのフォローアップに私がアップアップしてしまい…

という状況に陥っていました。

 

これまでは正直「そこまで手が回んないよ~!」という状況で、個別にヘルプを受け止めていた状況。

とはいえ、それだと場当たり的になりますし、ノウハウを共有できないので他の人に役立ててもらうことが出来ないシステムになっておりました。

 

今年、じつは大きな案件の打診があり(無くなりましたが)「認定講師何人かでチームを組んで取り組もう!」となったときに、「はっ。。全員のフォローをする時間、ある!?」「仕組を作るなら、今でしょう!」といったところから、

認定講師や受講中の方が実践練習で磨き合うことが出来る場を連続的に創ることにしました。

~と、ここまでは先月のお話し。

 

内容や参加者の感想など詳細はこちら

「場の心をつかむ1トーク」講師研究会 第二回目ご報告