新型コロナウィルスとともに生きる時代の中で
これまでの「当たり前」を見直す毎日。

 

先生主体の保育から子ども主体の保育への変化、
正規・非常勤・パート・子育て・介護など多様なはたらき方の職員による温度差、「見て盗め」文化から価値観の変化を受けて効率的に「働きやすい」職場へ。

保育の現場は今、大きな変化の時期を迎えています。

 

園の進むべき道=答えは、現場の中にあります。
答えを引き出す交通整理役として園内ファシリテーターの力が必要とされています。

 

こんなあなたにおすすめの講座ですビックリマーク

リーダー・主任・園長等、園をより良くしたいと本気で考えている方
園が大好きで、もっとよくなってほしいという願いを持つリーダーさん
今後の成長のためにファシリテーション技術を役立てたいと感じている方

 

◆詳細、日程、受講者の感想などはこちらから
https://hoiku-communication.com/enfashi_5ki_info3/