認定ファシリテーター講師第二期のテストが終了し、
素敵なお二人の認定講師が誕生しました!


それぞれ、主任をされている中での育成や園内研修・
地域の保育者への貢献んを目標にされていたり
さまざまな体験を経て遅番保育士として
シニア世代の後押しをすることを目標とされている素敵なお二人。

ご自身がが体験してきたこと・学びと保育や子どもへの思いが
ZOOMでの気づき・振り返りによって視点が変わり

実践の体験を日常に持ち帰ることによって、在り方が変わり
テスト&フィードバック、その後のリベンジによって

ファシリテーター講師として場を作っていく側の意識とが
一枚一枚層を織りなすように美しい輝きへとつながっていきました。

技術と実践は、さらにこれから 現場や機会をいただく場・
保育コミュニケーション協会講師としての公開講座など
様々な場で磨かれていくことでしょう。

素敵な在り方・生きざまで、
これから出会っていくであろう保育者の後押しをして行って下さるのを、
楽しみにしております!

 

お二人の感想・第三期のご案内はコチラからクローバー

 

保育コミュニケーション協会の会員登録はこちらから★