こんにちは、保育コミュニケーション協会 

代表の松原美里です。

 

ご縁でお声掛けいただき、

セシリア短大の授業にて
「今、求められる保育者とは」というテーマで

 

1.子どもと過ごす中での喜び
2.保育者になるための最初のハードル
3.子どもを「見守る」まなざし
4.子どもの心に寄り添うことが出来る保育者へ
5. 子どもの育ちに寄り添う「声掛け」
6.保育を支えるコミュニケーション


~という流れでエピソードなども交えて

お話しをさせていただきました。

 

 

詳細は<こちら>をご覧ください。