こんにちは、松原です。

 

3月の研修ラッシュが終わり、
ようやく少しずつ いただいた質問にも

お答えしていくことが出来そうです。

 

今回はこちら。

 

<頂いた質問にお答えしますシリーズ>

 

Q.園長と主任の意見が対立するとき、どうしたら?

園長先生と主任の先生の意見が対立する時があるため
板ばさみになる事もあり困っています。
そんな時の対処法などありますか?

A.共通のゴールへ向けて、身近な1歩を見つけて行く

園長先生はAという。 主任はBという。
そうすると、現場や板挟みになっているリーダーや職員は困ってしまいますね。


でもちょっと待って。

立ち止まって視野を広げてみると・・・
保育の主役は誰でしょう?

“子ども”です。

A/Bというのは「手段」であり、大切なのは
「目標=子どもにとってどんな環境・未来なのか」
ということではないでしょうか。

<続きはこちらをご覧ください>