こんにちは、

保育者向けコミュニケーション研修講師・

保育コミュニケーション協会 代表の松原です。

 

今日は長野、明日は松本にて 

保育のお仕事の魅力をお伝えしてきます。 

 

長野では、

「子どもは好きだけれども保護者とかかわるのが不安・・・。」

~という方もいれば、

「保護者と一緒にいろいろなことをしていきたい!」という方。

 

「年を重ねてからあらためて保育のしごとに!と思っているけれども

 本当に自分が働けるのか、心配・・・。」

という声も。

はじまる前は不安はつきものですが、

出会う一人一人と笑顔で挨拶を重ねて、

分からないことは謙虚に聞いていく姿勢があれば

職場の人は好意的に受け止めてくれて

熱心に強く教えてくれるものです。

 

もしかしたらいい方がきつくなってしまう人もいるかもしれませんが・・・

それも「一生懸命すぎる、愛」と思って

ご自身の成長につなげていただければと思います。

 

指先から始まる「こどもと未来」を創る

ワクワクする成長ドラマが 

参加された一人一人の 周りの人の心に届きますように♬

 

 

 #長野 #松本 #保育 #保育士になりたい #子どもが好き #やりがい #ワクワク #周りの人にも伝えて行こう

松原 美里 (うめちゃん)Misato Matsubaraさん(@umehanamisato)がシェアした投稿 -