【いただいた質問にお答えしますシリーズ】  


こんにちは、松原です。


先日、こちらの講座が気になっている方から、
「 園内ファシリテーター養成講座を通して得られるものは何ですか?」

と質問をいただきました。



そうですね、言葉にしてみましょう。

▶︎職員の求めていることを知るための視点が身につく
 
▶︎職員の心を掴む捉え方・アプローチの仕方が分かってくる
 
▶︎園を導く作戦の立て方が見えてくる
 
▶︎一人で頑張らず、みんなで成果を発揮する土台の作り方が分かる
 
▶︎職員に意図が伝わる「伝え方」が身につく
 
▶︎人前で道筋を立てて「話をする力」を磨くことができる
 
▶︎相手の反応を踏まえて、導きたい方向に調整をする力がつく
 
▶︎職員・相手のことばの奥にある思いを引き出す方法が分かる
 
▶︎集団の答えを導き出すアプローチの仕方が分かる
 
▶︎課題をチャンスに変えるアプローチの視点が見つかる
 
▶︎日常的な場作りへの配慮ができるようになる
 
▶︎園全体がより良くなるための仕組みを創ることができる
 
▶︎講師・学び合う仲間からのフィードバックを受けて

 ファシリテーション力を磨き合う体験ができる



~などなど、ご自身が動き、働き掛けることによって
こういったことが挙げられます。
 

▼詳細は、こちらをお聞きください。