近況は家族全員自宅で元気にしています。 | 笑顔流筆文字教室

笑顔流筆文字教室

3時間で味のある温かい筆文字が書けるようになる教室を日本各地で開催させていただいています。ご参加や開催のお問い合わせはお気軽にお寄せ下さいませ。(講師:堀内正己090-7642-8619)

 

近況は家族全員自宅で元気にしています。

 

ご心配のご連絡を頂いています。もっと、早く、ご報告すべきところを申し訳ございません。

 

教室につきまして、3月前半は安心安全ご健康のために延期をさせて頂いています。3月終盤、4月の教室は、様子を見ながら開催を決めさせていただきたいと思っています。

 

家族全員元気に過ごしています。人が集まる所には行かないようにしています。手洗い、消毒、マスクに気を配って、リスクを出来るだけ少なくするようにしています。

 

街は、見る限り普通に機能しています。観光客の方はほとんど見ませんが、スーパーやドラッグストアには大勢人がいます。飲食店も、外から見えるファミレスやファーストフードのお店はそこそこ人が入っています。

 

奥さんは、メダカの飼育にはまっています。昨年、育てていた蓮の鉢に飼っていたボウフラ対策のメダカがいるのですが、越冬のために室内に入れてから水草を植えたり、卵を孵化させて子供を増やしたり楽しそうにしています。

 

長女、次女は小学校が休校になり、紙で刀を作って鬼滅の刃ごっこをしたり、室内で蓮の育成をして元気に過ごしています。蓮は、長女の名が「蓮」なので自分で咲かそうとしていますが、5年連続くらい失敗しています。北海道は気温が低くなかなか難しいとのことで、今年は室内で2月から育て始め、現在、葉っぱが出てきたとことです。

 

僕は、たまった仕事をしたり、教室やマスターズ、書家活動を進化させるために頑張っています。

 

初級教室には「上手に書ける魔法の下敷き」という教材が加わり、作品の上達、安定感がアップしています。奥さんは、皆さんが上手になりすぎると心配しています。

 

マスターズは、お手本の文字を検索機能で探せる辞書を開発し、現在、600文字程度はすぐに見つけられるようになっています。

 

書家活動は、日本の和歌や都々逸など、時代を経て愛されている言葉や作品を今年は重点的に製作しています。あと、観音さまと龍が入った作品のご依頼を頂いているので頑張っています。

 

普通に過ごしていますので、ご相談など、お気軽にお寄せ下さいませ。