便通が凄く良くなった & 睡眠薬 | 青森市石井接骨院  

青森市石井接骨院  

貴方の不快な痛みや、コリ、等を
やさしい手技治療で
回復するお手伝いをしています。
頭痛、肩こり、腰痛 ご相談くださいヾ(´^ω^`)ノシ


テーマ:
毎度さん♪青森市石井接骨院 石井俊光です。





今日の最高気温が3.8度とプラスになりましたが風が非常に冷たく感じる一日でした。明日は暖かくなりそうですがまだまだ寒暖の差が激しいので風邪には注意してください。



最近の患者さんからよく聞く話として、便通が凄く良くなったというのが多い気がします。患部の症状が良くなってくのは当たり前。自律神経の状態も良くなっていくので便通なども改善したのでしょう。
患者さんの健康レベルが上がれば今ある色々な症状が改善する可能性があります。
来院される患者さんたちは本当に悪い人ばかり
定期的に来院してくれる患者さんは良い状態で安定しているので、かなり無理をしてもなんとか持ちこたえてますよ。



内海先生のFBより転載


睡眠薬

次のうち、睡眠薬に関する記述で合っているものはどれか? 
①睡眠薬は不眠を治す薬ではない 
②睡眠薬は向精神薬である 
③睡眠薬には強い依存性がある 
④睡眠薬の服用の中止には禁断症状が伴う 
⑤睡眠薬は、海外では麻薬と同様に規制されている 
⑥睡眠薬を飲み続けると、認知症になりやすい 
⑦睡眠薬を飲み続けると、早死にしやすい

さて、答えは、「すべて」である。

おそらく睡眠薬を使う人は、不眠を治す薬だと思って、睡眠薬を使っているだろう。しかし、睡眠薬に不眠を治す力はない。睡眠薬を飲んでも、眠れるようにはならない。ただ脳を強制的に眠らせるだけである。そしてその睡眠薬の睡眠は睡眠もどきだということがわかっている。   こう書くと、「でも私は睡眠薬で眠れている」と反論するグーミンがいるだろう。では、そういう人は睡眠薬を使わなかったらどうだろうか?

「眠れないから、睡眠薬を使うんだ」と、堂々巡りになりそうだが、私が言いたいのは、「睡眠薬を飲まなければ眠れない」状態は、不眠が治ったとは言えないということである。薬を飲まなくても症状が治まってこそ、「治った」と言えるのだ。しかしカスーミンはどこまでいっても言い訳する。 医療機関に行って「眠れない」と訴えると、医者は「脳や体にとって睡眠はとても大事なので、睡眠薬を処方します」と言う。しかし私は、「睡眠は大事だからこそ、睡眠薬を使ってはいけない」と断言する。

なぜなら、睡眠薬がつくる睡眠では、真の睡眠効果は得られないからだ。加えて、冒頭の①~⑦の事実がある。睡眠薬をすでに使っているか、睡眠薬を使おうかどうか悩んでいる人は多い。あるいは身近な人が睡眠薬を使っているのも多い。 その結果が今の日本であると思えるかどうかだ。



今日出会いがあった方々ありがとうございます、明日も皆さんにも幸せが降り注ぎますように♪




肩こり 腰痛は 青森市石井接骨院さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。