5ヶ月に入ったころ





最初の一大イベントありますよねラブ




















戌の日です犬


























一般的には安定期と言われる5カ月目おねがい


いやーここまですごーく長く感じた記憶があります。









やっと安定期ー!!

戌の日のお参りも行ける!照れ

妊婦の仲間入りだぁピンクハートと正式な妊婦になれた気分でした。





正直妊娠は常に油断はできず安定期など本来存在しないこともわかってましたが、心配性なわたしは何とかここまで妊娠を継続できたことがとてもうれしかったです。

わたしという人間が妊娠できるのだろうか…

妊娠できたけどこのまま育ってくれるだろうか…

ちゃんとエコーで元気な姿が写ってるだろうか…

と常にいろいろ心配してた中、神様は赤ちゃんを私に預けてくれて安定期まで無事に来られたことをお礼したかったおねがい

困ったときだけ神様を信じる私なので無事に安産になりますように、と神頼みもしたかった照れ




あ、赤ちゃんを預けてくれてと書きましたが授けてくれての打ち間違いではありません。

わたしは赤ちゃんは授かり物ではなく預かりものだと思ってます。

なんの宗教にも属してませんが、赤ちゃんを初めて抱き締めたとき、あまりの儚さに自分のモノとは思えなかったのです。
表現がよくわかりませんがスルッと私からいなくなってしまいそうな、不安みたいな感覚…?
すでに自立し親離れすることまで潜在的に想像しちゃってたのかな?(笑)

こんなわたしに神様は他でもないこの子を選んでわたしのお腹に宿してくれたのできっとこの子を立派に育てると言う使命を神様はわたしに与えたんだと思ったり。
表現が相変わらず下手くそだガーン

なので神様から預かったモノを必死に育てなくちゃって…

すいません。意味わかんないことベラベラとガーンガーン





あたしみたいなほぼニートしてた納税もしない二酸化炭素吐くだけのクソ人間に赤ちゃんが来てくれたのは私にもできる唯一の社会貢献の場を作ってくれたと思ってますニコニコ







わたしは都内近郊に住んでまして有名な水天宮に行くことにしました。




その頃は仮の神社?でした。
それもまた貴重な体験口笛


そしてこれでもかってどしゃ降り笑い泣き傘雷


DさんとDさんのおかあさんの三人で行きました。


ご祈祷って初めてだったんだけど笑っちゃいそうになるよね照れ

とくにご祈祷に関してはレポすることないかな。





そして腹帯みたいな小ぎれ?とかお守りとかの付きので初穂料納めました。






増えるお守り…





妊婦さんあるあるですかねちゅー






水天宮、初詣の時、義兄から、友達から…




安産のお守りいっぱーいお願い


安産になる気しかしないよねおねがいピンクハートピンクハート






そして帰りは東京駅のどっかでお寿司食べて地元に帰りました!



そしてこの時まだ妊婦用の下着を揃えていなくて帰りにおかあさんにワコールで下着を2セットとガードルのような腹帯2枚と腰ベルトみたいなのを買っていただきました!


いつもちょーー安い下着しか着けたことなかったのでワコールで買っていもらってかなり興奮しました(笑)

もういい大人なんだから下着くらいいいのつけなきゃダメですよねぇ真顔




ガードルの腹帯に水天宮でいただいた小ぎれを着けました。



そのタイプの腹帯が気に入ったのでメルカリでにたような腹帯をさらに2枚購入しました!




順調に妊娠中期を過ごしていきますラブ







そしてこの後ついに性別がわかっちゃいましたチュー