テーマ:
中古品の査定の常識というのがあるのをご存知でしょうか?



これは暗黙のルールのようなものですが

今ではあまり利用されなくなってきた

「質屋」というものがありますよね。ビックリマーク



昔は質屋は、商品をお金と引き換えに

「預かる」形でよく利用されていました。

よく誤解を受けますが、「質に入れる」というのは

いずれ低い金利で近いうちに借りたお金で

引き戻すことを意味していたんですね。がま口財布



ですから、秋冬物を春先に質に入れておいて

秋の初めに利息と借りた金額をそのまま戻して

倉庫がわりのように使っていた頃があったのです。目



この時、所定の期日までに品物を引取りに来れない場合は

質屋は借金の督促の代わりに、預かった品を売ってしまいます。

これが「質流れ」です。



この借りられる金銭には、基準があり

それが「市価7分の1」というルールです。



つまり、製品の貴重度や付加価値を除外した

新品市場価格の7分の1が、質屋で言う預かった品物と

対価となる支払うお金の割合です。¥




例えば、時計でSwatchというスイス時計がありますが

これは記念モデルや、販売数限定などで人気の度合いが違いますので

オークションでもブランドは同じでも

販売価格以上で取引されることもあります。アップ



しかし、質屋では「ビンテージ品」であるかどうかは

一切無関係ですので、6,825円で買ったSwatchは

マニア垂涎のものでも、買う場合は1,000円以下になります。

使用してあれば、数百円でしょう。ハートブレイク



そして、販売価格は新中古であれば2~3割価格を落とすか

中古で傷があるなら市価の半値以下が妥当になります。

これは、中古買取業では大体似たような取引になりますね。




では楽器ではどうかというと、上記は一般的な商品だけ

それも時計とかカメラとか、実用品で高価なものが対象ですが

楽器は使う人が限られています。



中古楽器買い取り業者の失敗しない選び方




価格は「ブランドメーカー」、「年代」

「楽器の状態」で査定されます。





このうち、最も査定に響くのがメーカーのブランド力

同年代では、数倍の差が出てくるのがこの部分です。注意



しかし覚えておいて欲しいのは、買取の法則としては

この「市価7分の1」という考え方は、かなり当てはまります。



例えば、ヤマハの1970年代セミアコースティックギターで

当時7万8,000円で販売されていたとする

現在ではおおよそその倍の価格として新品は見積りがだせます。



新品で14万円で見積もるとなると、2~3万円で買取るのが上限として

付加価値を考慮して交渉次第で3万~4万円くらいと考えるのが妥当ですね。

仮に全く買い手がつかない場合は、落として12万くらいまでとか

販売する際は中古楽器店は考えるからです。ガーン



実際、新品14万の見積りで、傷がある中古品で

3割は査定に響いていたとすると

10万円くらいに販売価格は落ちますから


買取りは頑張っても2万~2万5,000円が

限界だろうと予想がつくんですね。




中古楽器買い取り業者の失敗しない選び方




付加価値のない最近のものであれば

9,000円などで買い取られるかもしれません。

無名メーカーなら、更にその半値以下くらいでしょうか。サーチ



それ以外は、買取る側が

「絶対に欲しいもの」であるかどうかが問題になります。

楽器専門で買い取る店舗の場合は、大体似たような査定をするので

1割程度査定額が異なるくらいでしょうか。

付加価値については、やはり2割から3割が乗れば良い方です。

中古楽器買い取り業者の失敗しない選び方





AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
小型楽器などは、よほど大量になければ

査定の時に料金は発生しませんが

楽器の中で売却する際に手数料や搬送料などを取られる

代表的なものはピアノではないでしょうか
はてなマーク




小さなお子さんの手習いに

アップライトピアノを購入することはよくあることでしょう。

その後子供が大きくなって、結果として興味がなくなり

売却するとした場合、ピアノは横にしたり逆さまにできないため

ピアノ専門業者が買取り査定をして

専門の搬送業者とスタッフが引取りに来ることになります。




中古楽器買い取り業者の失敗しない選び方



一軒家ではクレーンを使う場合もありますが

ほとんどはアップライトピアノという縦型のピアノが多いので

運び出しは手作業になります。

手数料とは、この人件費のことですね。ビックリマーク




楽器の査定全般に言えることですが

小型楽器でもよほどのことがない限りは

ネット査定が担当者直接査定と同額になるパターンはありません。




インターネットは設備費用がかからないからといっても

搬送だけは人件費がかかりますから

査定はそれらを含めた金額になるはずなんです。




ピアノの査定は、ピアノの型番や製造番号

消音機能があるかとか、自動演奏機能

運び出しに苦労する階段の有無など

搬送とピアノの種類、型番でほとんど決まります。合格




持ち出して査定ができないため

型番で大体の新品価格がわかりますから

配送無料なら査定は低くそれ以外はやはり

市価の3割以内が限界ですね。




中古楽器買い取り業者の失敗しない選び方



幼少の時に買って、小学高学年以降弾かなくなったのであれば

せいぜい6~7年程度ですから3割が高額査定となります。

100万以上でも、30万前後という買取り価格ですね。¥




仮に見積価格で

「他社がより多くの査定額を出したら~」という触れ込みは

結果的に業者が相場を知ってるからであり

あまりアテにするものではないと言えます。ハートブレイク




3割以上の査定は、むしろ他の諸経費が

徴収される恐れがあるのでやめたほうがいいですね。





つまりは、ピアノなどはブランドといっても

一般の人が練習に買うのはせいぜいが、100万以内のピアノが多いため

相場はほとんど決まっていると言っていいんですね。



中古楽器買い取り業者の失敗しない選び方



グランドピアノで音大以上のグレードを目指す人が

そのような価格帯は選ぶはずもないでしょうし

売るはずもないので、比較的高額なのは

地域限定で引き取ってもらえる場合などでしょう。




アップライトピアノは1階までなら

送料無料で新品100万という商品なら

買取も新中古で最高30万円台というのは

かなり良心的な査定というこができます。ニコニコ


中古楽器買い取り業者の失敗しない選び方














AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。