わっちざキッチン「茄子と豚肉のピリ辛炒め丼」 | 伊川佳孝の『食から始まる幸せを』

伊川佳孝の『食から始まる幸せを』

青森市にある中華飯店 「広州」のオーナー「伊川佳孝」のブログです
幸せを感じられるレシピ、医食同源、お店の紹介、ライフハックなどのことについてアップ出来たらと思っております

****************

青森にある中国料理店広州のオーナー伊川と申します

このブログは広州の経営理念でもある「食から始まる幸せを」

ということに特化して

普段の食事からアプローチして、みてくれてる人も健康に、幸せになって欲しいという思いで、

色々な記事や本から勉強してアウトプットさせていただいてます(^^♪

 

難しい話は省略して、要点だけをゆるっと、身近な気軽に使える記事にして紹介していきたいと思っています

医食同源でも、医学でも難しくなるととっつきにくいのでずぼらに楽しく「ちょっと身近な」感じで何気なく知識が身についていければいいな~って想いです♬

 

広州の最新情報やおすすめ料理、またブログのアップは

広州オーナーのTwitter

Twitterの方でアップしているのでフォローしてもらえると嬉しいです♬

お店のホームページの方はこちら

広州のホームページ

 

*******************

 

 

 

9/1に放送したわっちのレシピが上がってなかったので紹介します(*^-^*)

 

 

野菜たっぷりに作ってみました

ブロッコリーも茄子も体にとてもいいので是非作ってみてくださいね

 

中国の「魚香」(ユイシャン)という調理法を家庭でも作れる調味料でアレンジして作っています

 

ピリ辛でお酢の隠し味が効いてさっぱりとご飯も進みます!

 

お弁当にもピッタリ!!

 

ではレシピを紹介します(*^-^*)

 

======================

 

2021.9.1

わっちざキッチン

茄子と豚肉のピリ辛炒め丼

 

材料

 

長茄子・・1本

玉葱・・50g

豚バラスライス・・60g

人参スライス・・20g

舞茸・・50g

ブロッコリー・・適量

パプリカ(あれば)・・適量

ご飯・・適量

 

酒・・大匙1

 

◎合わせ調味料

豆板醤、おろし大蒜、おろし生姜・・各少々

鶏がらスープ・・150CC

上白糖・・小さじ1.5(6g)

旨み調味料・・一つまみ

醤油・・大匙1(17g)

胡椒・・少々

 

水溶き片栗粉・・適量

ラー油・・適量

酢・・少々

 

作り方

1.下ごしらえをする。長茄子は適当な大きさに厚めにスライス。玉ねぎは乱切り。豚バラは下味(塩、胡椒、醤油、卵、片栗粉)を入れておく。ニンジンはスライス。ブロッコリーは小さめの一口大にカット。パプリカはカット。マイタケはほぐしておく

2.フライパンに油をしき、豚バラ肉を炒める色が変わってきたら一回取り出す。油を敷く。

3.長茄子、ブロッコリー、ニンジン、玉ねぎ、舞茸を炒める。酒を入れて中火でふたをする。1分蒸し焼き

4.◎の合わせ調味料を合わせる

5.豚肉をフライパンに戻し入れて合わせ調味料を入れる。

6.軽く煮込み、味を見て水溶き片栗粉で止めて仕上げにラー油、お酢を入れる。

7.ご飯の上にかけて完成です。

 

 

================

 
わかりやすく「クックパット」でも紹介しています
 

 

 

 

 

 

私が作った色々なレシピを紹介しています(*^-^*)

是非見てくださいね!

 

参考になればとても嬉しいです(^^♪