牛乳よりも大豆製品を(骨に効く食べ物) | 伊川佳孝の『食から始まる幸せを』

伊川佳孝の『食から始まる幸せを』

青森市にある中華飯店 「広州」のオーナー「伊川佳孝」のブログです
幸せを感じられるレシピ、医食同源、お店の紹介、ライフハックなどのことについてアップ出来たらと思っております

こんにちは

 

今日のテーマは牛乳よりも大豆製品を!

 

よく昔から骨の健康には牛乳を良く飲んでカルシウムを取りなさい

牛乳飲まないと大きくなれないよ~って言われてきた方も多いと思います

 

実はカルシウムよりもマグネシウムの方が骨にとっては重要なんです

 

カルシウムは骨の健康にもちろん重要なんですが

カルシウムだけとっても、マグネシウムが足りてないと

カルシウムが骨に吸収されず、さらに骨から溶け出して血液中に巡ってしまい

全身の健康障害が起きてしまうのです

 

健康にはバランスが取れた食事が重要なんですが

牛乳やヨーグルトばかりとっていると

これらの食品にはマグネシウムが入っていないため

こういった健康被害が度々起きるそうです

 

その反面、大豆製品はマグネシウムが豊富に含まれつつ

カルシウムも豊富に含まれているので

カルシウムが悪玉化せず、きちんと働いてくれるそうです!!

 

大豆製品といわれると

代表的なものに

「納豆」「豆腐」「味噌」「豆乳」などが挙げられますね(*^-^*)

 

納豆なんかは腸内細菌も活性化でき、デトックス効果もあり

スーパーフードなんだそうです!!

 

是非、毎日納豆を食べてない人はおすすめします!!

私も毎日食べるようになってからおなかの調子がとてもいいです♪

 

他にも骨に効く食べ物といえば

「玄米」なんかもあげられますね

 

玄米は生成された白米とは違い

マグネシウムが白米の5倍入ってるほか

食物繊維も豊富に含まれていて

ビタミンや鉄分、カリウム、亜鉛など

骨の形成に効果のある物質が沢山入っています!!

 

よく噛んで食べると吸収力もアップしますよ!!

 

年を取るにつれ骨粗鬆症などの心配も増え

転んだだけで骨折してしまうなど心配事が付きません

 

若いうちから意識して健康的な食事をするだけで

だいぶ違う幸せな生活が出来ると信じています(*^-^*)

 

私たちの身体は食べたものでできているので

 

さて、今日も頑張って、楽しんでいきましょう♪