しっとりチキンの紹介&食べ方 | 伊川佳孝の『食から始まる幸せを』

伊川佳孝の『食から始まる幸せを』

青森市にある中華飯店 「広州」のオーナー「伊川佳孝」のブログです
幸せを感じられるレシピ、医食同源、お店の紹介、ライフハックなどのことについてアップ出来たらと思っております

 

今日は広州橋本店で販売している「しっとりチキン」の食べ方を紹介します

※桂木店ではまだ販売していません。

 

 

広州でさばき、味付けして真空、低温調理しております

 

お客様には冷凍真空パックの状態でお渡ししているので

食べる前の日に冷蔵庫に解凍しておくことで食べれます

一般的なサラダチキンと比べても量がしっかり入っていてボリュームがありますよ!

そしてそして、柔らかさが全然違います!!名前の通り「しっとり」と柔らかいです!!

よけいな添加物も一切入っていません

 

左が広州のしっとりチキンです

 

そのまま食べても十分に美味しいですが

サラダに混ぜても美味しいです!

 

ほんのりつけたれがピンク色ですが心配ありません

解凍、開封したらお早めに召し上がり下さい

 

時間がたったらさっとフライパンであぶっても美味しく食べられますよ(^^♪

 

簡単に作れるレシピとして一つ紹介します☆

 

「ごぼうとしっとりチキンのマヨネーズ和え」

材料

ごぼう1本

◎ごぼうの下味

・醤油・・大匙1

・みりん・・大匙1

・砂糖・・大匙1

・料理酒・・大匙1

 

しっとりチキン

 

・マヨネーズ・・適量

・あれば粒マスタード

・あればいりごま

作り方

1ごぼうは金たわしで水を流しながらこする。細切りにする

2 ごぼうを水にさらす。ごぼうの下味を混ぜ耐熱皿にごぼうと下味を入れてラップして600ワットで2分チンする

3 しっとりチキンをスライスしてチンしたごぼうと混ぜてマヨネーズと粒マスタードを入れて完成

4 水菜やひき肉と合わせてもいいし、キノコを入れても美味しいです(^^♪

粒マスタードが無ければなくてもOK

胡麻を一緒に入れたりすりごまを入れたりしてもOKです

 

なんといってもごぼうもチンするだけで簡単です(^^♪

 

その他にも色々なレシピを紹介しています

 

 

ごぼうは食物繊維が豊富でとてもとても体にいい食材です!!

健康年齢を伸ばしていくのは腸の役割がとても大きいです

 

食物繊維や発酵食品を沢山摂取して健康な体を維持していきたいと思います☆