大坪健二(片耳中途失聴)のボチボチいこう!

ムンプス難聴で片耳中途失聴した大坪健二のブログin神戸


テーマ:

こんばんは、大坪健二です。

 

先日、初めて胃がん検診というものを受診したのでその時のお話をご紹介。

 

40歳になったことでお役所から無料検診のご案内が来てたんですが、スッカリそのことを忘れちゃってて約一年。

期限が切れちゃう前にと、慌てて予約して胃がん検診を受診しに行きました。

 

マイクロバスの簡易待合室で事前説明を受けてから検診車へ乗り込むと。

 

「発泡剤です。飲んで下さい」

「水です。飲んで下さい。ゲップは我慢して下さいね」

「それから、これがバリウム。全部飲んで下さい」

 

と飲みまくり。

直前のおじさんの動きが予想以上に悪かったらしく、ゲップを我慢しているその状態でしばらく待機。

 

ようやく検診台に乗ると、ドアが閉められスピーカーから技師さんの声が聞こえてきました。

 

「右肩を下にするように回って仰向けに」

「そのまま右肩を上になるように回ってうつ伏せに」

「うつ伏せのまま左の腰を少し浮かせて…そのまま止まって」

「はいまた、右肩が下になるように回って仰向けに…」

 

とスピーカーから聞こえてくる矢継ぎ早の指示に応えてカラダを回転させたり、腰を浮かせたり、息を吸ったり、吐いたり、止めたりと慌ただしく、検診台の上で忙しく動き回りました。

 

衣服を整えて検診車から出て、下剤と大量の水を飲んでようやく検診終了。

 

・右耳が聞こえてるおかげで、スムーズに体位変換できてアッサリ終わってホッとした

・聞こえてない人、聞き取りにくい人はどうやって検査するんだろ?とモヤっとした

・検査後1時間は食事は控えないといけないことを事前説明の時に知らされてイラっとした

 

初めての検診でドキドキしましたが、無事に終わったので、あとは結果を待つだけなのですが、結果がいつくらいに届くのかを聴きそびれていたことに今ごろ気がついたのでした。

 

 

…以下告知… 

お喋り会in神戸(10/29(日))※申込締切りは10/25(水)です。
参加申込:info@link-ai.jp
会場:木口記念会館 3F 会議室   
時間:13:30〜16:30   
主対象:中途失聴・中途難聴さん

副対象:各会社の人事担当者、家族、知人、同僚

大坪健二@お喋り会for中途失聴・中途難聴者さん


おはなしチェア(初回無料、個別有料カウンセリング)
お問合せやご予約:info@link-ai.jp

大坪健二@おはなしチェア

 

大坪の失聴体験談絶賛発売中!
第1弾:発熱~退院まで
第2弾:退院~約半年

第3弾:半年以降

※製本版の購入はメールで発注下さい

EasyHearingAid(iOS用補聴アプリ)AppStoreにて販売中
中途失聴・中途難聴になって間もない方が、治療期間中に家族・知人・医療関係者とお喋りしやすように、”聴こえ支援”の為に開発しました。 (AppStoreにて”補聴アプリ”で検索下さい)。

補聴アプリ:EasyHearingAid
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

大坪健二(ムンプス難聴者)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。