大坪健二(片耳中途失聴)のボチボチいこう!

ムンプス難聴で片耳中途失聴した大坪健二のブログin神戸


テーマ:

こんばんは、大坪健二です。

たまたま見たWebのニュースのタイトルを見てビックリしました。

おたふくかぜ 2年間に難聴336人 耳鼻咽喉学会「ワクチン定期化を」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170905-00000547-san-soci

おたふく風邪で難聴になった人が、平成27年からの2年間で336人もいるなんて。
そんなにも多いなんて!
是非とも、ワクチン接種の定期化を進めて欲しいです。

それに、耳鼻咽喉科学会の守本倫子(のりこ)乳幼児委員長が言ってることが周知さ
れて欲しいです。
「『(おたふくは)自然にかかっておいた方がいい』という噂は間違っている」

大人でおたふく風邪に罹って難聴になった場合の悲劇は、このブログや僕の体験談を
読んでもらったら少しは分かってもらえると思います。

子どもでおたふく風邪に罹って難聴になっちゃうと…
①自分自身の問題
 自分が難聴になっていることに気付きにくい
 自分の状況を上手に他人に伝える技術が未熟であり上手く説明できない
②自分自身の周囲の問題
 健常の親、知人が難聴のことを、頭で分かったつもりだが実際の苦労が理解できな

③他者とのコミニュケーションの問題
 友だちとのコミニュケーションが上手くいかないことが出てくる
④聞こえにくさによる問題
 学校での先生の発言の聞き損ね、聞き間違いによって学業に悪影響が出やすい
といった種々の問題が生じてきます。

日本小児感染症学会の若手会員研修会でも、
グループワークのワークのテーマとして取り上げられているようです。
http://www.jspid.jp/journal/full/02604/026040509.pdf

耳鼻咽喉科学会、日本小児感染症学会など、皆がスクラムを組んで定期化を進めても
らえると本当に嬉しいです。

 

 

…以下告知… 

お喋り会in神戸(9/30(土))※申込締切りは9/27(水)です。
参加申込:info@link-ai.jp
会場:木口記念会館 3F 会議室   
時間:13:30〜16:30   
主対象:中途失聴・中途難聴さん

副対象:各会社の人事担当者、家族、知人、同僚

大坪健二@お喋り会for中途失聴・中途難聴者さん


おはなしチェア(初回無料、個別有料カウンセリング)
お問合せやご予約:info@link-ai.jp

大坪健二@おはなしチェア

 

大坪の失聴体験談絶賛発売中!
第1弾:発熱~退院まで
第2弾:退院~約半年

第3弾:半年以降

※製本版の購入はメールで発注下さい

EasyHearingAid(iOS用補聴アプリ)AppStoreにて販売中
中途失聴・中途難聴になって間もない方が、治療期間中に家族・知人・医療関係者とお喋りしやすように、”聴こえ支援”の為に開発しました。 (AppStoreにて”補聴アプリ”で検索下さい)。

補聴アプリ:EasyHearingAid
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

大坪健二(ムンプス難聴者)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。